−発表資料−

 

徹底検証!トイレをキレイにすると本当に"いいこと"がある!?
"トイレをキレイにしている人"は「モテ度」や「年収」が高い!

ライオン株式会社は、3月23日に「ルックまめピカ トイレのふき取りクリーナー」を新発売するにあたり、20〜39歳の男女490名に対して「トイレの清潔さに関する比較調査」を実施しました。

結果、「トイレをキレイにしている人」と、「そうでない人」とで、回答に明らかな差があることが明らかになりました。

◆調査対象:

 年齢属性トイレをキレイにしている(ピカピカトイレ層)トイレをキレイにしていない(残念トイレ層)
1 20〜39歳 既婚女性 (3歳以上の子供がいる方) 125名 125名 490名
2 有職未婚女性 (一人暮らしをしている方) 60名 60名
3 有職未婚男性 (一人暮らしをしている方) 60名 60名

◆調査期間:2010年12月24日〜28日 ◆調査方法:インターネット

風水や書籍などで、「トイレをキレイにするといいことがある」と聞くことは多い。"いいこと"としては、「金運が上がる」、「仕事で成功する」などのほか、最近では「べっぴんさんになる」などの話も耳にするように。そこで本調査では、実際に「トイレをキレイにしている人(以下『ピカピカトイレ層』)」と「トイレをキレイにしていない人(以下『残念トイレ層』)」との比較調査を実施。トイレをキレイにしていると本当にこれらの"いいこと"があるのか、その実態を調べた。

■異性に告白された人数、「ピカピカトイレ女性」7.4人>「残念トイレ女性」4.8人

 まず、最近よく耳にする「トイレ」と「美人」の関係。女性(「ピカピカトイレ層」185名、「残念トイレ層」185名)に対して、「美人」や「モテ」について聞いた。果たして、トイレをキレイにしていると、「美人」になったり、「モテ」たりするのだろうか。

 まず、「自分のことを美人だと思いますか?」という質問をしたところ、「思う」と答えたのは「ピカピカトイレ女性」の28%、「残念トイレ女性」の14%となった。【グラフ1】 同様に、「あなたは異性にモテると思いますか?」という問いについても、「ピカピカトイレ女性」の28%が「思う」と答えたのに対して、「残念トイレ女性」で「思う」と答えたのは13%。【グラフ2】 なんと、どちらも約2倍の差がつく結果となった。

 さらに、これまでに「異性に告白された人数」についても聞くと、「ピカピカトイレ女性」の平均が「7.4人」なのに対して、「残念トイレ女性」は「4.8人」と明らかな差が出た。【グラフ3】

 トイレをキレイにしているかどうかで、「美人度」や「モテ度」に明らかな差があることがわかった。

 

グラフ1、グラフ2、グラフ3

■"ピカピカトイレ男性"の出世率は、"残念トイレ男性"の2倍!

 次に、「仕事ができるかどうか」について調査を実施。20〜39歳の一人暮らしをしている未婚男性の中で、「ピカピカトイレ層」・「残念トイレ層」120名(各60名)に「仕事」や「出世」に関して聞いた。

 「自分のことを、仕事ができると思いますか?」と聞くと、「ピカピカトイレ男性」はなんと83%と8割が 「思う」と回答。一方、「残念トイレ男性」で「思う」と答えたのは42%と、わずか4割となった。【グラフ4】

  そして、「同期と比べて出世している(もしくは仕事が評価されている)と思いますか?」との質問に対しては、「思う」と答えたのは「ピカピカトイレ男性」の53%。一方、「残念トイレ男性」で「思う」と答えたのは25%に留まった。【グラフ5】 「ピカピカトイレ男性」の出世率は「残念トイレ男性」の2倍以上と言える。

 「ピカピカトイレ男性」は、8割が「仕事ができる」、2人に1人が「同期と比べて出世していると思う」と答えた本調査。「ピカピカトイレ男性」と「残念トイレ男性」では、仕事面で大きな差が出ていることがわかった。

 

グラフ4、グラフ5

■トイレをキレイにしているかどうかで、世帯年収に約90万円の差が!

  続いて、風水などでよく言われることがある「トイレをキレイにしていると、金運がアップする」という点。「ピカピカトイレ層」245名と、「残念トイレ層」245名の男女490名に「金運」に関して聞いた。

  「あなたは金運はいい方だと思いますか?」という質問に対して、「ピカピカトイレ層」の42%が「思う」と回答。一方、「残念トイレ層」で「思う」と答えたのは22%。【グラフ6】 「ピカピカトイレ層」と「残念トイレ層」を比べると2倍近くの差がついた。

 さらに、「年収」にも明らかな違いが。「ピカピカトイレ層」の平均個人年収は261万円 。また、「残念トイレ層」の平均個人年収は237万円となり、24万円の差が出た。【グラフ7】 そして、「世帯年収」についても聞くと、「ピカピカトイレ層」の平均は542万円で、「残念トイレ層」の平均は454万円。なんと、90万円近くの差が出る結果となった。【グラフ8】

 やはり、トイレをキレイに保つことは、金運アップの鍵になっているようだ。

 

グラフ6、グラフ7、グラフ8

■トイレをキレイにすると、いいことがある理由は・・・!?

トイレをキレイにしているかどうかで、ここまで調査結果に差が出るのはなぜなのだろうか。そこで、「ピカピカトイレ層」と「残念トイレ層」の、そもそもの性格や意識の違いを調べた。

  調査の結果から見えてきたことは、「ピカピカトイレ層」は「段取り」がよく、また「友人が多い」ことから社交性が高い傾向がみられるという点。【グラフ9.10】こういったところが、仕事や対人関係での評価につながっているのではないだろうか。

  さらに、「トイレをキレイにしていると幸せを招くと思いますか?」という質問に対しては、「ピカピカトイレ層」の76%と約8割が「思う」と回答。その理由としては、「お友達もお家に気兼ねなく呼べて、人との関わりが増えて人生が楽しくなるから。(33歳・主婦)」、「トイレなど人の嫌がるところをキレイにできる人は、幸せになれると思う。(33歳・未婚女性)」などの意見があがった。「ピカピカトイレ層」の人は「トイレをキレイにすることでいいことがある」という意識から、前向きにトイレ掃除を行っていることがわかった。

 

グラフ9、グラフ10

■トイレをキレイしている人の半数以上が「毎日、サッとひと拭き」している!

  最後に、トイレをキレイにしている人に「トイレ掃除で工夫していること」を聞いたところ、「汚れに気がついたらすぐ拭き取る。(35歳・未婚女性)」、「トイレットペーパーでこまめに便器・床を拭く。(37歳・未婚男性)」などの意見が多くあがった。

 気付いたときにトイレットペーパーなどを使ってトイレを「サッとひと拭き」する頻度についても聞いたところ、「ピカピカトイレ層」は51%が「毎日」の頻度で「サッとひと拭き」しているのに対し、「残念トイレ層」で「毎日」行っている人は10%。5倍以上の差が出る結果となった。【グラフ11】

トイレをキレイに保つためには、「サッとひと拭き」することがポイントのようだ。

 

グラフ11

  そこで、当社がおすすめするが3月23日に新発売する『ルックまめピカ トイレのふき取りクリーナー』です。

かわいいパッケージやボトルのシルエットにもこだわり、トイレットペーパーを使ってトイレまわりを手軽に気持ちよく「サッとひと拭き」するために開発された商品です。

 

ルックまめピカ

詳細はコチラ⇒http://www.lion.co.jp/ja/company/press/2011/2011009.htm

関連資料⇒http://www.lion.co.jp/ja/company/press/2011/pdf/2011013a.pdf

以上

お問い合わせ窓口

ライオン株式会社 広報センター TEL:03-3621-6661

一覧に戻る