−発表資料−

大気と水の環境を保全する活動「LIONライオントップ エコプロジェクト」
第4回「きれいな川と暮らそう」基金キャンペーン
「トップ清流冒険塾2011〜親子で作ろう未来の川の絵日記コンテスト〜」
実施のお知らせ

 ライオン株式会社(社長・藤重 貞慶)は、2011年6月1日から8月31日の期間、 「LIONトップ エコプロジェクト※1」第4回「きれいな川と暮らそう」基金※2キャンペーン及び、今回新たに「トップ清流冒険塾2011〜親子で作ろう未来の川の絵日記コンテスト〜」を実施いたします。

※1:

地球温暖化防止に繋がる大気中のCO2削減への取り組みに加え、水環境保全活動の支援を通じて、当社が環境のために行っている取り組みの総称

※2:

「きれいな川と暮らそう」基金

概要

きれいな川、親しめる川とともに暮らすため、川や水辺で活動を行なっている学校、市民団体などに対し活動資金を助成することを目的に、日本河川協会がライオン株式会社の寄付をもとに「きれいな川と暮らそう」基金を設立。日本河川協会が、学校、市民団体などが行っている川や湖などをきれいにする取り組みを公募し支援先を決定する。

支援活動範囲

水資源確保、河川美化清掃、水質保全などの水環境保全活動

対象となる活動主体

学校、団体(NPO、NGO、市民団体、サークルなど含む)

スケジュール

2011年7月7日〜11月30日

2011年12月〜2011年3月

 

日本河川協会にて「きれいな川と暮らそう」基金の支援募集

日本河川協会にて支援先審査、3月審査結果発表

 当社は「環境対応先進企業」を企業ビジョンとして掲げ、2006年より全社的な環境保全活動である「ECO LION」活動を展開しております。その一環として2008年からは大気と水の環境を保全する活動として「LIONトップ エコプロジェクト」を開始いたしました。

 本年は、本プロジェクト活動のひとつとして「ぼくの、わたしの、川の絵コンテスト」にかわり、「トップ清流冒険塾2011〜親子で作ろう未来の川の絵日記コンテスト〜」を実施いたします。こんな川があったらいいなという、未来の川で過ごす様子を、絵日記として絵と文章を用い立体的に表現していただくことで、より深く、川と自分の関係に「気づき」を得ることができる新企画です。さらに優秀作品に選ばれた方には、トップ清流冒険塾(キャンプ体験プログラム)に参加していただける「体験型のエコプロジェクト」に進化しています。

1.2010年「LIONトップ エコプロジェクト」実施結果

 昨年実施した第3回「きれいな川と暮らそう」基金キャンペーンでは、2010年6月1日から8月31日までの衣料用洗剤『トップ』の売上金の一部「10,095,168円」を日本河川協会の第3回「きれいな川と暮らそう」基金に寄付いたしました。その後、同基金の審査部会の厳正なる審査により以下23団体の支援先が決定し、全国各地にて河川・湖などの環境を守る活動が始まります。

◆2010年実施 第3回「きれいな川と暮らそう」基金支援先

北海道

 

北海道当別高等学校 園芸デザイン科

 

北海道

 

NPO法人 水環境北海道

青森

 

弘前市立第一中学校

 

宮城

 

財団法人 みやぎ・環境とくらし・ネットワーク

栃木

 

余笹川流域連携ネットワーク

 

群馬

 

乗附学童クリーン班

千葉

 

特定非営利活動法人 八千代オイコス

 

東京

 

東久留米 水辺の生きもの研究会

東京

 

水と緑の環境ネットワークの会

 

東京

 

全国一斉一万人・川の流れ体験実行委員会

神奈川

 

NPO法人 鶴見川流域ネットワーキング

 

神奈川

 

横須賀「水と環境」研究会

新潟

 

村上市立金屋小学校

 

新潟

 

特定非営利活動法人 五泉トゲソの会

静岡

 

特定非営利活動法人 グラウンドワーク三島

 

富山

 

氷見市オニバス研究会

岐阜

 

岐阜・美濃生態系研究会

 

大阪

 

「私の水辺」大発表会実行委員会

大阪

 

大阪府立園芸高等学校

 

大阪

 

飛鳥川じゃこ取りネットワーク

兵庫

 

尼崎市立成良中学校

 

山口

 

障害児(者)サポートクラブ翔

福岡

 

筑後川まるごと博物館運営委員会

       

2.2011年「LIONトップ エコプロジェクト」実施概要

◆ 

第4回「きれいな川と暮らそう」基金キャンペーン

 2011年6月1日(水)〜8月31日(水)の期間の衣料用洗剤『トップ プラチナクリア』1.0kgと、『トップ プラチナクリア爽快なサマーシトラスの香り※3900gの売上1個につき1円を、全国各地の河川を守る活動支援金として、公益社団法人日本河川協会の第4回「きれいな川と暮らそう」基金に寄付いたします。なお、支援金額は当社ホームページ※4の中で報告いたします。

※3:

「LIONトップ エコプロジェクト」第4回「きれいな川と暮らそう」基金キャンペーン期間に合わせて、2011年6月22日から発売する数量限定の企画品

※4:

当社ホームページ「LIONトップ エコプロジェクト」(http://top.lion.co.jp/eco_project/

◆ 

「トップ清流冒険塾2011〜親子で作ろう未来の川の絵日記コンテスト〜」

概要

「あったらいいな」と思う未来の川を題材にした絵日記を募集するコンテスト

応募期間

2011年6月1日(水)〜9月6日(火) 当日消印有効

テーマ

エコや環境の観点から、こんな川があったらいいな!と思う未来の川で過ごす絵日記を、親子で考え、親子の絆が感じ取れる自由な絵と文章で表現

対象

小学生とその保護者(日本国内在住の方に限る)

応募方法

ウェブページから応募用紙をダウンロードし、絵日記を描いた用紙を郵送もしくはウェブから事務局宛に送付

厳正なる審査の結果、各賞の受賞作品を決定

【Aコース】 

冒険塾賞:「トップ清流冒険塾2011」に10組20名の親子を招待

「トップ清流冒険塾2011」概要
 普段はできない自然体験をとおして、川や海など、水環境の大切さを次世代に伝えていくプログラムです。
川下りやトレッキング、川をキレイにするエコ活動など、沖縄の川で大自然にふれあう体験プログラムに、親子で参加いただけます。

開催日程

2011年10月8日(土)〜10月10日(月)

開催地

沖縄県やんばる学びの森

◎ 冒険塾賞には、最寄の空港から沖縄までの往復の交通費および沖縄到着後の交通、宿泊、プログラム内の食事などが含まれます。

【Bコース】 

未来の川賞:旅行券5万円分を10名にプレゼント

* 各コース受賞者以外の中から、「トップエコプロ賞」も用意しています(100名)

審査員

本間ちひろさん(特別審査員)、公益社団法人日本河川協会、ライオン株式会社

発表

2011年9月下旬に当社ホームページ※4に掲載

応募先

〒141-8799東京都品川区西五反田2-32-7

郵便事業(株)大崎支店留 「トップ清流冒険塾2011」係宛

問合せ先

LIONトップ エコプロジェクト事務局【6月1日開設】

TEL:03-5436-9386受付時間:10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

主催

ライオン株式会社

後援

公益社団法人 日本河川協会

協力

NPO法人 川に学ぶ体験活動協議会(RAC)

以 上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

広 報 センター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お客様センター

TEL:0120-556-973

一覧に戻る