−発表資料−

 

「新・ナノ洗浄」で“ニオイ汚れ”を元から落とす洗浄力がさらに進化!
超コンパクト衣料用液体洗剤『トップNANOXナノックス』改良新発売

 ライオン株式会社(社長・藤重 貞慶)は、当社独自の高洗浄力成分MEE※1と新配合の“パワーアシスト成分”による「新・ナノ洗浄」で、“ニオイ汚れ”を元から落とす力をさらに高めた超コンパクト衣料用液体洗剤『トップNANOX』を2011年9月から全国で改良新発売いたします。 

※1 

メチルエステルエトキシレート

『トップNANOX』

1.改良新発売の狙い

■ 

“超コンパクトタイプ”の 衣料用液体洗剤が大きく伸長。一方で、液体洗剤主使用者は「ニオイ」や「黄ばみ」に不満を感じている

 衣料用液体洗剤の市場は近年拡大を続けています。なかでも、従来の液体洗剤に対して使用量2分の1以下を訴求する“超コンパクトタイプ”は、2011年(1-6月)には前年同期比150%と大きく成長しています(金額ベース、(株)インテージSRIデータ、超コンパクトタイプは当社分類)。一方、多くの液体洗剤主使用者は「見える汚れは落ちているのにニオイが落ちていない(83%)」と感じているほか、「洗濯しているのに、衣類がだんだん黄ばんでいく(85%)」など、その洗浄力に不満を感じていることがわかりました(2010年、当社調べ)。

■ 

『トップNANOX』の“ニオイ汚れ”を元から落とす力がさらに向上

 洗濯後の衣類に残る脂っぽいニオイは、皮脂汚れであるオレイン酸が繊維にからみつき、落としきれないことが原因で発生します。また、これらの“ニオイ汚れ”は蓄積し、時間が経つと次第に黄ばみとして目に見えてくることから、「ニオイ」と「黄ばみ」に対する不満を解消するためには “ニオイ汚れ”をきちんと落とすことが重要といえます。

 当社が2010年1月に発売した超コンパクトタイプの衣料用液体洗剤『トップNANOX』は、植物由来の洗浄成分MEEの働きにより、繊維の奥にからみついたオレイン酸をはじめとする“ニオイ汚れ”をナノ※2レベルまで分解して落とす高い洗浄力を実現しました。発売以降、当社へは「洗濯しても落ちなかったシーツのニオイが気にならなくなった」などの声が多く寄せられ、“ニオイ汚れ”を落とす実感の高さについてご高評いただいております。

 この度、『トップNANOX』に“パワーアシスト成分”を新配合し、蓄積して時間が経つと次第に黄ばみとして目に見えてくる“ニオイ汚れ”を元から落とす力をさらに高めて改良新発売いたします。

 『トップNANOX』は、生活者が“しょうがない”とあきらめていた洗濯の悩みを解決し、次世代のキレイを提供いたします。

※2:

ナノメートルの略称。1メートルの10億分の1の長さ

2.発売日・地域

2011年9月 全国

3.改良のポイント

・ 

“パワーアシスト成分”を新配合。高洗浄力成分MEEの“ニオイ汚れ”を分解して落とす力がさらに進化した「新・ナノ洗浄」を実現

タンパク汚れを良く落とす「高性能プロテアーゼ」と、酵素の働きを高める「酵素性能促進成分」からなる、“パワーアシスト成分”が“ニオイ汚れ”を繊維から引きはがし、当社独自の高洗浄力成分MEEが全方向から取り囲んで超微細なナノレベルまで分解するので、繊維の奥にからみついた汚れまですっきり落とします。

「新・ナノ洗浄」メカニズム

4.商品特長

(1) 

当社独自の「新・ナノ洗浄」で、蓄積すると黄ばみの原因となる“ニオイ汚れ”を繊維から引きはがし、ナノレベルまで分解する

繊維の奥にからみついて落としにくい「オレイン酸」などの皮脂汚れを引きはがし、ナノレベルまで分解してわずかなすき間から解放します。

(2) 

使用量2分の1でも高い洗浄力を発揮する超コンパクト洗剤

高洗浄力成分MEEを高濃度配合し、当社従来液体洗剤の2分の1の使用量で高い洗浄力を発揮します。

   

従来の液体洗剤と同じ回数使えます。(トップ クリアリキッド比)

(3) 

すすぎ1回洗濯が可能

泡切れがよく衣類に残りにくいので、1回でもすっきりすすげて節水・節電につながります。

(4) 

コンパクトな容器なので、買い物や収納に便利

(5) 

広口設計の注ぎ口でつめかえやすく、使いやすさを兼ね備えたかわいいキューブ型容器

(6) 

透明感のあるクリスタルフルーティの香り

5.容量・価格

商 品 名容 量小売価格
トップNANOXナノックス   500g オープン価格
つめかえ用 400g

以 上


<参考資料>

“ニオイ汚れ”をナノレベルまで分解してしっかり落とす、MEEによる「ナノ洗浄」について

 当社ファブリックケア研究所、機能素材研究所、分析技術センターは、洗濯をしても衣類に残る「脂っぽいニオイ」の原因は、繊維の奥にからみついた汚れであり、特に皮脂成分であるオレイン酸が酸化・分解して発生する中鎖アルデヒドや中鎖脂肪酸であることを確認しました。この“ニオイ汚れ”は、洗浄成分が汚れを分解したあとの粒子がミクロンレベル(百ナノメートルより大きい)だと繊維のすき間から抜け出すことができず、洗濯機の水流による物理的な力も届きにくいことから、落としにくいのが現状でした。

 そこで、繊維のすき間に入り込んだ“ニオイ汚れ”まで落とす技術開発に取り組んだ結果、当社が世界で初めて工業化に成功した植物由来の高洗浄力成分MEEに、“ニオイ汚れ”を細かいナノレベルまで分解して、繊維のすき間から溶かし出す「ナノ洗浄力」があることを見出しました。MEEを配合した『トップNANOX』は、“ニオイ汚れ”までしっかり落として洗濯物のニオイ残りを解決します。

 なお、本研究内容に関しては、以下の学会等にて多数発表しております。

○2010年繊維学会年次大会 「脂肪酸メチルエステルエトキシレート(MEE)の自発的可溶化機構)」
ライオン株式会社 機能素材研究所 小林 知佳、2010年6月16日ポスター発表
○第42回洗浄に関するシンポジウム 「脂肪酸メチルエステルエトキシレート(MEE)の特長)」
ライオン株式会社 ファブリックケア研究所 小倉 弘嗣、2010年10月20日口頭発表

(1) 

植物由来の高洗浄力成分MEEが汚れをナノレベルに分解

洗浄前   ナノ洗浄後  

“ニオイ汚れ”(皮脂由来のオレイン酸)によって白濁した水に MEEを入れると、目に見えないほど細かいナノレベルまで汚れを分解するので、水が透明に見えます。

(2) 

「ナノ洗浄」による洗浄の様子

当社従来品   トップNANOX  

従来品は汚れをミクロンレベルの粒にして落としていました。『トップNANOX』の「ナノ洗浄」は、汚れを超微細なナノレベルまで分解するので、繊維の奥の細かなすき間に入り込んだ汚れまで溶かして落とすのが「揺らぎ」として見えます。

(3) 

繊維のすき間の“ニオイ汚れ”まで落とす効果

<洗浄後の繊維の奥の状態>

当社従来品   トップNANOX  

『トップNANOX』で洗った衣類は、繊維の奥に入り込んだ“ニオイ汚れ”まで落としています。

※ 

汚れを蛍光染色により識別して顕微鏡観察を実施

お問い合わせ窓口

報道関係の方

広 報 センター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お客様センター

TEL:0120-556-973

一覧に戻る