−発表資料−

 

『バファリン』の人気キャラクター「バファリス」が
Twitterアカウントを開設

頭痛のタネを投稿すれば、「バファリス」が応えてくれる!

 ライオン株式会社(社長:藤重 貞慶、本社:東京都墨田区)は、7月初旬、解熱鎮痛薬『バファリン』のキャラクター「バファリス」のTwitterアカウント(http://twitter.com/#!/BufferisTweet)を開設いたしました。

■ 『バファリス』がついにTwitterに参戦!「頭痛のタネ」を食べてもらおう!

 「バファリス」は、リスをモチーフにした『バファリン』のオリジナルキャラクターです。つぶらな瞳がチャームポイントで、かわいい丸型のポーチを常に持っています。「バファリス」の好物は「頭痛のタネ」。「バファリス」が登場するスペシャルサイトでは、簡単な質問に答えて「頭痛のタネ」を投稿すると「バファリス」がその「頭痛のタネ」を食べてくれるコンテンツなどを揃えています。2009年5月に開設以来、これまでに、学生や社会人、主婦の方など、幅広い層の方から「頭痛のタネ」の投稿がありました。その内容は、「彼氏ができない」、「片想いばっかりで疲れた」といった「恋愛」に関するもの、「私、この仕事向いてないのかなぁ」、「宿題が終わらない」といった「仕事・勉強」に関するものなどさまざま。どの投稿も日常生活でのリアルな「頭痛のタネ」で、簡単には口に出せないような「頭痛のタネ」も「バファリス」に食べてもらうことで解消されているようです。WEBサイトは、開設より327万PVを突破。「頭痛のタネ」の投稿数も10万件以上にのぼり、「バファリス」の人気の高さがうかがえます。

 この度開設した「バファリス」のTwitterアカウントでは、WEBサイトと同様に「バファリス」が、自身の好物である「頭痛のタネ」を食べてくれます。Twitterで「@BufferisTweet」を入れてツイートすると、「バファリス」がそのツイートに返信。「バファリス」の返信は、「うんうん、なるほどね〜。すっきりした?」、「こんにちは。明日はきっとイイ日になるねっ♪頭痛のタネはためこまないで。」「そのままのあなたで、いいと思うよ。」など、愛嬌があってかわいいものばかり。「頭痛のタネ」を抱えている人を優しく受け止め、はげましてくれます。7月初旬にアカウントを開設して以来、Twitterユーザーからはたくさんの「頭痛のタネ」が投稿されており、投稿したユーザーからは「癒された」「可愛い」「共感できた」などの声があがっています。是非「バファリス」のTwitterアカウントをフォローして、ご自身の「頭痛のタネ」を投稿してください。

 

Twitterアカウント概要

名前

bufferis

ユーザー名

BufferisTweet

URL

http://twitter.com/#!/BufferisTweet

 

バファリンスペシャルサイト「バファリス」 http://www.bufferin.net/special/

以 上

お問い合わせ窓口

報道関係の方 ライオン株式会社 広報センター TEL:03-3621-6661

一覧に戻る