−発表資料−

 

台所用洗剤『CHARMY泡のチカラ』の
新CMに「木下優樹菜きのしたゆきな」さんを起用
〜天然アロマオイル配合の香りで実現するココロ弾む食器洗いを表現〜

 ライオン株式会社(社長・藤重 貞慶)は、天然アロマオイル配合の香りで食器洗いを心地良くする台所用洗剤『CHARMY泡のチカラ』の新TVCMに、モデルやタレントとして活躍中の「木下優樹菜」さんを起用し、2011年9月21日(水)より全国で放映いたします。

1.CM制作の意図

 食器洗いに対して、多くの主婦は「とにかく早く終わらせたい」と思いながらも「どうせ洗うのだから気持ちよく前向きに行いたい」と考えています(2010年、当社調べ)。

 このような声に応え、当社は2011年9月21日に『CHARMY泡のチカラ』に天然アロマオイルを配合し、『オレンジアロマの香り』『ローズアロマの香り』『アップルアロマの香り』の3つの香りの品揃えで改良新発売いたします。スポンジで泡立てた瞬間から広がる豊かな香りで食器洗い中の気持ちが弾む台所用洗剤です。

 TVCMでは、食器洗いをはじめる前の憂鬱な気持ちが天然アロマオイル配合の香りによってココロ弾む楽しい気分に変わっていく様子を印象的に表現しています。

 

2.木下優樹菜さんの起用について

 「気が重く感じる食器洗いが、アロマの香りによって楽しい時間に変わる」というCMのメッセージを効果的に伝えるキャラクターとして、明るく気取らない人柄で若い女性を中心に幅広く支持されている木下優樹菜さんを起用しました。本CMでは、『CHARMY泡のチカラ』の天然アロマオイル配合の香りが食器洗いの時間を心地良くする効果を、料理上手としても知られる木下さんが表現しています。

3.撮影現場のエピソード

 撮影は7月下旬に、神奈川県のスタジオで行われました。衣装はなつかしい60年代風のスタイルで、メイクも当時の流行を取り入れ、可愛くポップな印象に仕上げました。明るい色でまとめた衣装と目をポイントにしたメイクが、木下さんの雰囲気にとても似合っていました。撮影では、同様に60年代風に仕立てたキッチンの中でキュートな主婦を演じ、オレンジのシャボンと木下さんの笑顔がはじける、まさにオレンジアロマの香りのイメージにぴったりな、明るいCMに仕上がりました。

タレント紹介
◎木下 優樹菜(きのした ゆきな)
生年月日:1987年12月4日 出身地:東京都 血液型:A型
多数グラビアをはじめ、「クイズ!ヘキサゴンⅡ」他バラエティーで注目。2010年FUJIWARA藤本敏文さんと結婚。2010年5月号から『ViVi』(講談社)の専属モデルになるなど多方面で活躍中のマルチタレント。

以 上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

広 報 センター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お客様センター

TEL:0120-556-973

一覧に戻る