−発表資料−

 

12年連続ハブラシ市場売上金額No.1※1
『デンターシステマハブラシ』シリーズに新アイテム
『デンターシステマ ハグキプラスハブラシ やわらかめ』を追加新発売

 ライオン株式会社(社長・濱 逸夫)は、『デンターシステマハブラシ』シリーズに昨年追加した新アイテムの販売好調を受け、『デンターシステマ ハグキプラスハブラシ』に、よりソフトなあたり心地の「やわらかめ」を、2012年3月28日(水)より全国にて追加新発売いたします。

※1 

(株)インテージSRIデータ実績:2000年〜2011年(日本国内販売金額)

デンターシステマ ハグキプラスハブラシ やわらかめ

 

1.発売の背景と狙い

■ 

昨年発売の新アイテムが好調、シリーズ全体として12年連続市場No.1を獲得

昨年3月発売の『デンターシステマ ハグキプラスハブラシ』『デンターシステマハブラシ しっかり毛腰タイプ』は発売後1年で合計827万本を販売し、計画比110%(2011年間)を達成しました。その結果、シリーズ全体でも販売金額が前年比112%と大きく伸長し、12年連続市場No.1を獲得しました。その背景には使用者からの強い支持があり、特に『デンターシステマ ハグキプラスハブラシ』は「歯や歯ぐきにフィットして使いやすい」「いつも使用しているものより歯ぐきへの負担が少ない」などのご高評をいただいております。『デンターシステマ ハグキプラスハブラシ』は高密度植毛による歯ぐきにやさしいソフトなみがき心地が実感できるハブラシとして定着し、歯ぐきの状態が気になる50代以降の方を中心にご愛用いただいております(2011年、当社調べ)。

■ 

生活者の歯ぐきの症状自覚を背景に、一層のニーズの拡大を見据え『やわらかめ』を追加新発売

 ハブラシ市場において「やわらかめ」タイプが占める割合は増加しております(図1、当社調べ)。生活者が「やわらかめ」タイプを使い始める理由は、「歯ぐきがはれた」「歯ぐきから血が出た」「歯ぐきの衰えが気になった」など症状の自覚によるもので(図2、当社調べ)、今後、高齢化に伴い継続した伸長が予想されます。

 増加が見込まれる「やわらかめ」タイプのユーザーは、ハブラシに対して「歯周ポケットの清掃力」に加え、「歯ぐきを痛めないこと」を求めており、また「やわらかめ」タイプと表記されていることを重視することから(当社調べ)、この度『デンターシステマ ハグキプラスハブラシ』にさらにソフトなあたり心地の「やわらかめ」を発売することで、市場の活性化を図ってまいります。今後も、『デンターシステマ』は、生活者が求めるニーズに応える歯周病予防ブランドとして品揃えの充実を図ります。

 

図1ハブラシやわらかめ市場金額推移、図2ハブラシかたさ別使用開始理由

2.発売日・地域

2012年3月28日(水) 全国

3.商品特長

(1) 

高密度の超極細毛だから、歯ぐきにやさしくフィットしソフトなみがき心地を実感できる

ヘッド部の外側の太い毛束が、歯や歯ぐきにやさしくフィットし、内側の細い毛束が“歯周ポケット”に入り、汚れをしっかりかき出します。

 

《高密度植毛の図(イメージ)》

  【現行 4列コンパクト】 ハグキプラス コンパクト】
 

【現行 4列コンパクト】

【ハグキプラス コンパクト】

(2) 

ドーム型の段差植毛だから、歯と歯ぐきのスキ間までしっかりみがける

外側に比べて内側が高いドーム型の段差植毛だから、毛先が“歯周ポケット”の奥まで届き、しっかりみがけます。

 

《段差植毛の図(イメージ)》

《段差植毛の図(イメージ)》

(3) 

ソフトなみがき心地を実現

「やわらかめ」の超極細毛を採用しました。歯や歯ぐきにソフトなあたり心地です。

4.容量・価格

デンターシステマハブラシ シリーズ

商 品 名小売価格
デンターシステマ ハグキプラスハブラシ コンパクトふつう オープン価格
コンパクトやわらかめ
超コンパクトふつう
超コンパクトやわらかめ
デンターシステマハブラシ しっかり毛腰タイプ コンパクトふつう
コンパクトかため
超コンパクトふつう
超コンパクトかため
デンターシステマ
ライオンハブラシ
4列 レギュラーふつう
コンパクトふつう
超コンパクトふつう
大きめヘッドふつう
3列スリム コンパクトふつう
コンパクトやわらかめ
ストレート
ハンドル
コンパクトふつう
超コンパクトふつう

※網掛け部分が新製品です。

以 上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お   客   様   セ   ン   タ   ー

TEL:0120-556-913

一覧に戻る