−発表資料−

 

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2013」に出展

 ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、2013年12月12日(木)から14日(土)まで、東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2013」に出展します。

■ 展示コンセプトは「製品の一生を通じた環境配慮」

 本展示では、製品の一生を「(原材料を)えらぶ」「つくる」「はこぶ」「つかう」「すてる」という5つのコーナーに分け、それぞれの段階での環境配慮をわかりやすく伝えます。

 「つかう」のコーナーでは製品による節水効果の違いをデモンストレーションで見せる、「すてる」のコーナーでは製品の本体ボトルと詰替容器の樹脂使用量の差をビジュアルで示すなど、毎日の生活で使う製品に詰まっている“エコ”を実感できます。

 また、「ライオン山梨の森」での活動など、事業と並行して行っている生物多様性保全活動についても紹介します。

ブースイメージ

ブースイメージ

■ 環境への取り組みについて

環境ロゴ

環境ロゴ

 

 当社は、「環境対応先進企業」を目指すことを企業ビジョンとして掲げ、2006年から「ECO LION」活動に取り組んでいます。

 植物原料の積極活用をはじめとする地球温暖化防止など環境への取り組みが認められ、2008年、環境省より環境対応のトップランナー「エコ・ファースト企業」に、製造業として初めて認定されました。

 さらに本年、「Eco Vision 2020」として改めて環境負荷低減の数値目標を掲げ、活動を開始。今後は、新しく策定した「環境ロゴ」を用いて、その概念や思想を生活者へ示していきます。

「エコプロダクツ2013」概要
 
1999年に開始し本年で15年目を迎える日本最大級の環境展示会。2012年は711社・団体が出展、来場者数約18万人を記録。本年も約750社・団体が参加し、12月12日〜14日の3日間、東京ビッグサイトで開催される。入場無料。主催:一般社団法人 産業環境管理協会、日本経済新聞社

以上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お   客   様   セ   ン   タ   ー

TEL:0120-556-913

一覧に戻る