−発表資料−

 

「予防歯科」から生まれた新『クリニカ』から
薬用成分“フッ素”が長く留まる“高密着フッ素処方”の
『クリニカハミガキ』改良新発売

 

 ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、ムシ歯の発生と進行を防ぐ上で効果的な薬用成分“フッ素”を歯の表面に長く留める当社独自の“高密着フッ素処方”を採用した『クリニカハミガキ』を、2014年2月12日(水)より全国にて改良新発売いたします。

 

写真:『クリニカハミガキ』

 

1.発売の背景

 

 「予防歯科」で大切なセルフケアのポイントとして、「“フッ素”を口の中に残すこと」「“歯垢”を残さず落とすこと」「“細菌”の増殖を抑えること」の3つがあります。

 近年、フッ素はハミガキ剤に含まれる成分の中で最も重要視されており、ムシ歯予防に効果的な成分であることの認識が高まっています。

 そこでこの度、“フッ素”を歯の表面に長く留める当社独自の“高密着フッ素処方”を採用し、『クリニカハミガキ』を改良新発売いたします。

※フッ化ナトリウム+ヒドロキシエチルセルロースジメチルジアリルアンモニウムクロリド(コーティング剤)

 

2.発売日・地域

 

2014年2月12日(水) 全国

 

3.商品特長

 

 

(1)

当社独自の“高密着フッ素処方”により、歯の表面に“フッ素”が長く留まる

 

 フッ素には、唾液中で歯の主成分であるカルシウム等を取り込むことで、歯のエナメル質の修復(再石灰化)を促進し、ムシ歯の発生と進行を防ぐ働きがあります。

 『クリニカハミガキ』は、当社独自の“高密着フッ素処方”を採用。エナメル質に対し、吸着性の高いコーティング剤がフッ素を引き付けることで、歯の表面に“フッ素”を長く留めます。

当社独自の“高密着フッ素処方”により、歯の表面に“フッ素”が長く留まる
<イメージ図>

(2)

歯垢を分解・除去する「デキストラナーゼ酵素」を配合

(3)

辛さを抑えた『マイルドミント』と爽快な『フレッシュミント』の2種類の香味を品揃え

 

4.容量・価格

 

商 品 名容 量小売価格
クリニカハミガキ
マイルドミント  (医薬部外品)
  30g オープン価格
  130g
タテ型 130g
クリニカハミガキ
フレッシュミント (医薬部外品)
タテ型 130g

以 上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お   客   様   セ   ン   タ   ー

TEL:0120-556-913

一覧に戻る