−発表資料−

 

さわやかな香りで使用後にイヤなニオイが残らない
霧で出るタイプの殺虫剤『香るバルサン』新発売

 

 ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、さわやかな香りで使用後のイヤなニオイが残らず、火災警報器に反応しない霧タイプで、ゴキブリ・ダニ・ノミに優れた駆除効果を発揮する殺虫剤『香るバルサン』を2014年2月26日(水)より全国で新発売いたします。

 ※使用方法に従ってお使いの場合。ガス警報器には反応する場合があります。

 

写真:霧で出るタイプの殺虫剤『香るバルサン』

 

1.発売の狙い

 

 2011年に一般住宅へ火災警報器の設置が義務化され、火災警報器の普及率は80%に達しています。そのような中、くん煙タイプの殺虫剤を使用したことがある人は、「火災警報器への対処」に非常に手間がかかると感じており、使用を中止した人の理由として「準備・片付けが面倒(30%)」に次いで「火災警報器が鳴る(22%)」をあげています。

 一方、くん煙タイプの殺虫剤使用者の53.5%はニオイに不満を持っており、気になるタイミングは「部屋に戻りドアを開ける直前(63.0%)」「部屋に入り窓を開放するまでの間(52.5%)」「後片付けをしている間(38.5%)」と、使用後の入室時に多いことがわかりました(2011年当社調査)。

 そこでこの度、さわやかな香りで使用後のイヤなニオイが残らず、火災警報器に反応しない霧タイプで、ミクロの霧が部屋の隅々まで行きわたり、ゴキブリ・ダニ・ノミに優れた駆除効果を発揮する殺虫剤『香るバルサン』を新発売いたします。

 

2.発売日・地域

 

2014年2月26日(水) 全国

この商品は薬局・薬店でお買い求めになれます。

 

3.商品特長

 

(1) 

使用後にイヤなニオイが残らない「フレッシュローズ」と「クリアシトラス」の香り

くん煙剤を使用した後の入室時にほのかに香り、換気後には香りがほとんど気になりません。

(2) 

ミクロの霧が部屋の隅々まで広がり、隠れているゴキブリ・ダニ・ノミなどに優れた駆除効果を発揮する

(3) 

霧タイプなので火災警報器に反応しない

火災警報器の「煙を感知するタイプ」は、煙などが機器内に侵入したときに光を遮る割合で警報を発します。『香るバルサン』は霧状で煙も熱も出さないので、煙感知型、熱感知型の両方に反応しません。

(4) 

ボタンを押すだけで簡単に始動する

 

4.有効成分

 

 商品サイズ
46.5g中(6〜10畳用)93g中(12〜20畳用)
メトキサジアゾン 0.75g 1.5g
ペルメトリン 1g 2g

 

5.効能

 

ゴキブリ、イエダニ、ノミ、トコジラミ(ナンキンムシ)、屋内塵性ダニ類の駆除

 

6.容量・価格

 

商 品 名容 量小売価格(コ)
香るバルサン フレッシュローズの香り
(第2類医薬品)

(販売名:バルサンノンスモーク霧タイプR)
6〜10畳用 46.5g 730円
6〜10畳用
2個パック
46.5g×2 1,460円
12〜20畳用 93g 1,150円
12〜20畳用
2個パック
93g×2 2,300円

香るバルサン クリアシトラスの香り
(第2類医薬品)

(販売名:バルサンノンスモーク霧タイプC)

6〜10畳用 46.5g 730円

6〜10畳用
2個パック

46.5g×2 1,460円
12〜20畳用 93g 1,150円
12〜20畳用
2個パック
93g×2 2,300円

※上記希望小売価格は税抜きです。

以 上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お   客   様   セ   ン   タ   ー

TEL:0120-592-803

一覧に戻る