−発表資料−

 

大切な服をダメージケアする機能が進化!
着ている間にできる「こすれ毛玉」から衣類を守る
おしゃれ着用洗剤『アクロン』改良新発売

 ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、洗濯による“色あせ・型崩れ”を防ぎ、着用による“伸び・ヨレ”をケアして整えるおしゃれ着用洗剤『アクロン』に、新たにシルキー タッチ成分を配合し、着用時にバッグなどと衣類が擦れてできる「こすれ毛玉」の発生を防ぐ機能を追加して、2014年9月10日(水)より全国で改良新発売いたします。

写真:おしゃれ着用洗剤『アクロン』改良新発売

1.発売の背景

 近年、生活者の衣類に関する考え方は変化しており、2、3年前と比べて「1着の服を長く着たいと思うようになった(65%)」、「少し高くても長持ちするものを買いたいと思うようになった(56%)」という人が多く、洋服を買うときに重視するのは「手入れがしやすいかどうか(73%)」「自分で洗えるかどうか(71%)」であることがわかりました(2014年 当社調べ)。

 また、気になる衣類のダメージについて聞いたところ、「皮脂や汗の汚れ」に続いて「毛羽立ち(66%)」「毛玉(65%)」が上位に挙げられ、特に有職女性で、通勤中や仕事中にバッグ・机・イスなどと衣類が擦れるシーンが多く、毛玉を気にする人が多いことがわかりました。毛玉が気になる衣類の素材は秋冬物のウールに加えて、春夏物の綿・ポリエステルなどが含まれ、季節を問わず毛玉を気にしていることがうかがえました。さらに、毛玉があると「だらしなく見える」「みっともない」と感じて、お気に入りの服でも着るのをためらってしまう実態が浮かび上りました。

 おしゃれ着用洗剤『アクロン』は、独自の高浸透ダメージケア組成で、洗濯による色あせ・型崩れを防ぎ、着用による“伸び・ヨレ”などのダメージをケアして整える洗剤としてご高評いただいております。この度は、新たにシルキータッチ成分を配合し、着ている間にできる「こすれ毛玉」から大切な衣類を守る機能を追加して改良新発売いたします(参考資料①参照)。

 当社は、お気に入りの洋服の絵表示から家庭で洗えるかのチェックができるアプリをご提供するなど、『アクロン』による“大切な服をダメージケアするためのお洗濯”をご提案して参ります(参考資料②参照)。

2.発売日・地域

2014年9月10日(水) 全国

3.改良のポイント

(1) 

新配合「シルキータッチ成分」が繊維をコーティングして摩擦を防ぐので、着ている間も 「こすれ毛玉」から守る

<毛玉発生のメカニズムと     シルキータッチ成分の効果>

新配合の「シルキータッチ成分」が繊維表面をコーティングし、毛羽の発生を防ぎます。また、すでにできてしまった毛羽もコーティングして摩擦を抑え、毛羽同士を絡ませないので毛玉の発生を防ぎます(右図)。

毛玉発生のメカニズム

(2) 

洗うたびに楽しい気分になれるボトルデザイン

ドレス型形状の新ボトルを採用。デザインは、胸元とすそにレースをあしらい、大切な服用の洗剤であることを華やかに表現しました。また、計量カップにはダイヤモンド風のカットを施し、ノズルは注ぎやすく、つめかえやすい2重の注ぎ口を採用しました。

4.商品特長

(1) 

1日着た後の首元・そで口などの“伸び・ヨレ”をケアして整える

当社独自の高浸透ダメージケア組成が繊維のゆがみにすばやく働きかけるので、1日着ると気になる、そで口、肘やひざの“伸び”や首元の“ヨレ”を洗いながらケアして整えます。

(2) 

洗濯時の色あせ・型崩れを防いでやさしく洗う

洗濯による“色あせ・縮み”を防ぐので、衣類の鮮やかな色や、淡い色合いも守りながら ふんわりと洗い上げます。

(3) 

おしゃれをする時の気分に合わせた香りのラインアップ

心華やぐ『フローラルブーケの香り』

ピンクローズ、ミュゲ、ジャスミンなどをミックスした上品で女性らしい香りです。

みずみずしい『シャイニーフルーツの香り』

オレンジ、アプリコット、マンゴーなどのフルーツをミックスした明るく元気な香りです。

(4) 

液性は中性で蛍光剤無配合

5.容量・価格

商 品 名容 量小売価格
アクロン フローラルブーケの香り   500ml オープン価格
つめかえ用 400ml
アクロン シャイニーフルーツの香り   500ml
つめかえ用 400ml

以 上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お   客   様   セ   ン   タ   ー

TEL:0120-556-973

<参考資料①>

衣類の毛玉の発生を抑える技術を開発

 毛玉は、洗濯時の衣類同士や洗濯機との擦れ、着用時の衣類同士や衣類とバッグとの擦れなどにより毛羽が起こり、できた毛羽が絡まることで発生します。

 当社ファブリックケア研究所は、毛玉の発生を抑える技術を開発する中で、繊維への吸着性が高くコーティング効果が期待できる界面活性剤や高分子など数十種を評価したところ、テレフタル酸骨格を持つ特定のポリマー(以下、TPAポリマー=シルキータッチ成分)に毛玉の発生を防ぐ効果があることを見出しました。TPAポリマーは繊維に吸着し、擦れによって生じる繊維同士の摩擦を抑えることで毛玉の発生を防いでいると考えられます。

 TPAポリマー配合の新しい『アクロン』で洗濯した場合、洗濯頻度が多いほど毛玉の発生も抑えられており、衣類をケアすることに繋がっています。

■TPAポリマーが洗濯時の衣類に吸着し、表面の摩擦を抑える
 

TPAポリマー有りは無しに比べて、繊維同士が擦れて起こる摩擦が低減されています。

図2 子どもの手洗い時の石けん・ハンドソープの使用率

 

TPAポリマーで処理※1した、繊維の表面は凹凸
(スケール)が滑らかになっています。

<従来品:TPAポリマー無し>

図2 <従来品:TPAポリマー無し>

<新『アクロン』:ポリマー有り>

図2 新『アクロン』:ポリマー有り

※1:ウールの繊維をモデル試験で処理

 
■毛玉の発生を抑える効果
 
   

<従来品>

 

<新『アクロン』

   


|

  従来品:ウール    新アクロン:ウール  

『アクロン』は、従来品と比較して、様々な素材の毛玉発生を抑えています※2

綿

  従来品:綿    新アクロン:綿  

※2:マーチンデール摩耗試験機を用い、モデル洗濯試験後の衣類同士を擦り合わせたときの毛玉の発生具合

■洗濯頻度が多いほど、毛玉の発生が抑えられる
 
グラフ:洗濯頻度が多いほど、毛玉の発生が抑えられる   

『アクロン』を使用して、①1回着用毎に洗濯、②2回着用毎に洗濯、及び③洗濯をしない場合を想定したモデル試験※3で毛玉発生レベルを比較すると、1回着用毎に洗濯をした場合が最も毛玉の発生が抑えられています。

※3:ウール100%セーター使用。1回の着用で生じる擦れ相当を、マーチンデール摩耗試験機で摩耗

<参考資料②>

アクロンから公式アプリ「これ洗える?」が登場

 アクロンの公式アプリ「これ洗える?」は、お気に入りの洋服の洗濯絵表示をチェックするだけで、家庭で洗えるかを判定するアプリです。おすすめの洗剤、洗い方、干し方などのアドバイスも見ることができ、洋服の画像と共に保存しておけます。

   アクロン公式アプリ 「これ洗える?」のトップ画面

<アクロン公式アプリ 「これ洗える?」のトップ画面>

【アプリの使い方】
アプリの使い方

本アプリは、『アクロン』ブランドサイトまたは以下のQRコードよりダウンロードできます。

URL:http://acron.lion.co.jp/app/

<iOS用>

 

<Android用>

QRコード:iOS   QRコード:Android

※推奨環境:iOS6.1以上/Android4.0.3以降のスマートフォン端末(一部利用できない機種があります)

一覧に戻る