−発表資料−

 

新習慣「オフィスなど外出先での肩こり痛対策」を提案し、
新規ユーザーを取り込み市場を活性化
外用消炎鎮痛剤『ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ』
販売好調について

 ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)が2014年3月12日に発売した『ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ』は、肩こり痛を感じたときに、オフィスなど外出先でも気軽に使える携帯に便利な塗り薬として潜在ニーズを掘り起こし、働く女性を中心に新規需要を開拓しました。

 オフィスなど外出先でも肩こり痛を感じたときに我慢せずすぐに対処できる外用消炎鎮痛剤であることを伝えることで、今まで外用消炎鎮痛剤を使用していなかった、多くの女性から共感を得ることで販売好調につながりました。

1.発売後の状況

(1) 

発売後約5ヵ月で、販売個数16万個を突破。新規ユーザーを取り込み市場を活性化

 高機能※1塗り薬市場は、2014年3月12日に『ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ』を発売後、前年比103%※2に拡大しました。
 『ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ』購入者の75%※3は、過去半年の間に市販の塗り薬や貼り薬などの外用消炎鎮痛剤の購入経験がない人でした。「外出先での対処」という新習慣の提案により、肩こり痛を日常的に感じつつも我慢していた女性の潜在的な意識を掘り起こし、新規ユーザーを獲得することで、市場の活性化に寄与したと推測されます。

※1 消炎鎮痛成分「フェルビナク」「ジクロフェナクナトリウム」「インドメタシン」を含有
※2 ライオン調べ 2014年3-7月累計 金額前年比
※3 SOOパネルデータ 2013年9月〜2014年7月
14年3月10日〜7月31日の期間の購入者を対象にした
13年9月1日〜14年3月9日期間中の外用消炎鎮痛剤未購入者比率

(2) 

お客様から多数の意見や感想をいただきました

 使用者からは、「とても気持ち良く塗れる。使い心地が良くて便利」「ポーチに入るのがとても便利」などの他にも、「会社でさりげなく使える」「デスクワークの必需品」「ペンケースに入れて持ち歩いている」などの意見が多数ありました。『ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ』が提案する「外出先での肩こり痛対策」が共感され、オフィスで机の中に置いてある定番アイテムのひとつとして受け入れられていることがわかります。

2.販売好調の要因

(1) 

多くの女性が我慢していた“オフィスなど外出先での肩こり痛”に着目し、外出先でもニオイを気にせず気軽に対処できる、携帯に便利な外用消炎鎮痛剤を開発

 肩のこり・痛みは、長時間同じ姿勢を続けることなどで肩の筋肉が緊張し、血管が圧迫されて血流が悪くなることで疲労物質が蓄積して生じます。特に女性は、冷え性の人が多く、筋力が弱いために血流が悪くなりやすく、発症したこり・痛みが、さらに筋肉の緊張を強めて、血流を悪化させる悪循環に陥りやすいのが特徴です。
 当社調査では、20〜50代女性の約65%がつらい肩のこりや痛みなどに悩まされているものの、肩こり痛に対して塗り薬や貼り薬などの外用消炎鎮痛剤で対処する人は約50%でした。また有職女性は、仕事中に肩こり痛を感じたとき、対処したいと感じながらニオイや見た目が気になるなどの理由から、塗り薬や貼り薬などの外用消炎鎮痛剤で対処ができていないことがわかりました。
 そこで、『ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ』は悩みの深い肩こり痛に、痛みをもとから鎮める「フェルビナク」に加え、血流を促す「生薬アルニカチンキ」を配合。オフィスなど外出先でも周りを気にせず対処できるように、グレープフルーツの香りを採用し、パッケージは外出先での使用を想定し、“ポーチに入れて携帯できるサイズ”と“外用消炎鎮痛剤を主張しすぎない”シンプルなデザインを採用しました。

(2) 

働く女性を意識したコミュニケーション施策を展開

 TVCMをはじめ、働く女性の行動パターンに合わせた交通広告や、オフィスなど外出先でも肩こり痛の対処ができるという気づきを与えるようなWeb施策を展開しました。
 具体的には、交通広告では『ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ』の特長である“ポーチに入れて携帯できるサイズ”をわかりやすく伝えるため、パッケージの実物大の写真を立体的に表現した、ステッカーを採用しました。Webでは、肩こり痛の原因や対処法などの情報に加え、働く女性が肩こり痛を感じる場面を、一日の流れに沿って時間別に取り上げ、場面ごとに原因と対処法をPCとスマートフォンの両方で紹介しました。

こう見えて、肩こり痛薬 ハリックス ほぐリラ

『ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ(第2類医薬品)』の概要

<商品特長>

 

ハリックス ほぐリラ 商品特長写真

(1)

 

鎮痛成分「フェルビナク」と血流促進成分「生薬アルニカチンキ」を配合

有効成分がすばやく浸透し、つらい肩こり痛を改善します。

(2)

化粧ポーチにも入る携帯しやすいスリムな容器

(3)

グレープフルーツの香りでオフィスでも気軽に使える

(4)

心地よい清涼感とステンレスローラーの適度な刺激で気持ちよく塗れる

<効能>

 

肩こりに伴う肩の痛み、筋肉痛、腰痛、関節痛、打撲、捻挫、腱鞘炎(手・手首・足首の痛みとはれ)、肘の痛み(テニス肘など)

<容量・希望小売価格>

20mL 920円(税抜き)

※販売名:ハリックス ホグリラ

以 上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

※詳細につきましては、「ハリックス ほぐリラ」サイト(http://halix.lion.co.jp/hogrela/)をご確認ください。

一覧に戻る