たっぷりの毛束と段差極細毛が“あらゆるすき間”にくまなく入り込むハブラシ
『ビトイーン贅沢Careケア』新CMに「市川海老蔵」さんを起用

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、『ビトイーン贅沢Care』のTVCMに、歌舞伎役者であり俳優の市川海老蔵さんを起用し、2015年7月15日(水)より全国で放映いたします。

CM制作の意図

『ビトイーン贅沢Care』は、ワイドヘッドに贅沢に敷き詰められたたっぷりの毛束と、極細毛を段差植毛した“段差極細毛”で、気持ちよい磨き心地を実現し、“あらゆるすき間”の汚れを効率よく落とすハブラシです。

CMでは、市川海老蔵さんの重厚な所作と、磨いた瞬間の驚きの表情で、『ビトイーン贅沢Care』のたっぷりな毛束で歯をみがきあげる心地よさを伝えます。

「市川海老蔵」さんの起用について

『ビトイーン贅沢Care』の特長である“磨いた瞬間に感じる、贅沢に敷き詰められたたっぷりの毛束”への驚きを印象的に伝えるために、「本当に贅沢なもの」を知り尽くしたキャラクターとして、市川海老蔵さんを起用しました。

撮影のエピソード

今回のCMでの最も重要なシーンは、歯を磨くシーンでした。演技に慣れている市川海老蔵さんではありますが、カメラの前で歯を磨くことは初めてで、恥ずかしそうでした。普段は笑いの絶えない明るい市川海老蔵さんですが、ひとたび撮影が始まると緊張感が一気に高まり、撮影スタッフ一同、その凛としたたたずまいに息をのんでいました。

【タレント紹介】◎十一代目 市川 海老蔵(いちかわ えびぞう)

昭和52年12月、十二世市川團十郎の長男として東京に生まれる。昭和58年5月、歌舞伎座にて「源氏物語」の“春宮”でお初お目見得。昭和60年5月、歌舞伎座にて「外郎売」の“貴甘坊”を勤め、七代目市川新之助を襲名。以後、数々の舞台を勤める。平成16年5月、十一代目市川海老蔵を襲名。

 

以上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お  客  様  セ  ン  タ  ー

TEL:0120-556-913

一覧に戻る