発表資料

睡眠で世の中を変えるプロジェクト「世界睡眠会議」設立について

ライオン株式会社
昭和西川株式会社
ダイキン工業株式会社
株式会社ルネサンス

ライオン株式会社、昭和西川株式会社、ダイキン工業株式会社、株式会社ルネサンスの4社は、睡眠から人々の健康を考えるプロジェクト「世界睡眠会議」を、世界睡眠の日に合わせて2016年3月18日(金)に設立、同日にWEBサイトを開設いたします。
※ 世界睡眠の日:世界睡眠医学協会(World Association of Sleep Medicine)が制定

■ 設立の趣旨

睡眠に関する調査(OECD(経済協力開発機構)国際比較調査(2014年))によると、日本人の睡眠時間は平均463分間であり、OECD加盟諸国の中では韓国に次いで2番目の短さ※※です。
「世界睡眠会議」は、人々が睡眠の大切さに気づいて、睡眠をケアする新しい健康づくり行動が定着し、日々の暮らしがより豊かで健やかになることを目的としています。本プロジェクトの主な構成員は、睡眠の研究者や文化人、生活者のより良い睡眠を考える企業などであり、業種や研究分野の枠を超えて、睡眠を通じた健康づくりの実現に向けた情報を広く発信してまいります。
※※ OECD加盟全34ヵ国中、26ヵ国のデータに基づく

■ 活動の概要

1)WEBサイトの運営

「世界睡眠会議」は、WEBサイトを新設し、健康づくりのための睡眠ケアに関する情報開発と発信に取り組みます。睡眠には一日24時間の生活における様々な因子が関わることから、異業種企業が連携して、睡眠を通じた健康づくりのトータル提案を実現してまいります。また、眠りの大切さに気づいた人を「すいマー」と名づけ、生活者が楽しみながら睡眠のケアに取り組める場を提供します。眠りにまつわる著名人のインタビューや、寝顔の投稿画像を掲載する生活者参加型コンテンツ、睡眠ケアの方法やコツを体験型取材で探究するコンテンツ「睡眠研究部」などを掲載してまいります。


ロゴとシンボルマーク

新設サイトURL: http://suiminkaigi.jp

2)イベントの開催

WEBサイトでの情報発信と連動した、各種イベントを実施いたします。第一弾として、本年4月24日にウェルカム・シンポジウム「睡眠の面白さに目覚めませんか?」を京都大学と共同で開催いたします。

■ 各社参画の背景

1)ライオン株式会社

当社は、日用品から健康食品、OTC医薬品までを取扱うヘルスケアカンパニーとして、製品の提供に加え、オーラルケアや手洗いの啓発活動など、生活者の健康寿命の延伸に繋がる様々な活動に取り組んでまいりました。また、厚生労働省により「健康日本21(第二次)」の目標達成に向けて「健康づくりのための睡眠指針」が示されるなど、健康づくりにおける睡眠の重要性が高まる中で、睡眠の質の向上に役立つ製品、暮らしに役立つ情報の提供などに取り組んでいます。そこでこの度、生活者のより良い睡眠をサポートし、睡眠の質を向上させるとともに、睡眠のケア行動の定着を推進する「世界睡眠会議」に参画することといたしました。

2)昭和西川株式会社

当社は快眠寝具を通じて健康に貢献、お客さまとの共栄をはかることを企業理念とし、睡眠の質向上の為の啓蒙活動に取り組んでまいりました。社会の睡眠への関心の高まり、様々な情報が錯綜する中、これらの情報を選別し、分かりやすく伝えることで、睡眠から日々の生活改善を支援し、個々にあった最適な睡眠環境を構築することが必要と考えています。当社は寝具という商材を扱うことで、人々に価値の高い睡眠を提供し、健康で充実した生活を実現することを目指しています。そこでこの度、生活者のよりよい睡眠をサポートし睡眠ケア行動の定着を推進する「世界睡眠会議」に参画することといたしました。

3)ダイキン工業株式会社

睡眠は空気との関係が深く、空調メーカーである当社にとって重要な研究テーマです。空気によって睡眠の質を向上させる商品・サービスを異業種企業と協創し、起きている時間だけでなく、寝ている時間も含めて心地よく健やかな暮らしを提供することを目指して、本プロジェクトに参画しました。
当社は、グローバルに広がるグループの技術開発のコア拠点として「テクノロジー・イノベーションセンター」を2015年11月に大阪府摂津市に開設し、異業種・異分野のユニークな技術を持つ企業・大学・研究機関との連携・提携による「協創」を推進しています。環境・エネルギー・健康などの社会課題を解決し、人々のライフスタイルを変えるような商品・サービスの開発によって、社会貢献を果たす顧客価値の提供を目指します。

4)株式会社ルネサンス

当社は運動を通して、子どもの発育発達、若年者の肥満・痩せ過ぎの問題、中高年の生活習慣病、高齢者の認知機能低下等の問題解決に取り組んでおります。一方、健康づくりの三大要素は運動・食事・睡眠と言われており、元気で活力のある生活の支援を行いたいと考え、睡眠を通じて健康づくりの提案を目指す「世界睡眠会議」に参画することといたしました。当社は企業理念で掲げる「生きがい創造企業」として、「正しく、楽しい健康づくり」でより良い生活を送っていただけるように、様々な課題に対し各社と連携して取り組んでまいります。

■ 設立日  2016年3月18日(金)

■ 世界睡眠会議事務局

事務局長:和田啓二、 事務局:横山準
住所:東京都墨田区本所1-3-7、 メール:info@suiminkaigi.jp

<シンポジウムの開催概要>
世界睡眠会議 ウェルカム・シンポジウム「睡眠の面白さに目覚めませんか?」

場所
京都大学百周年記念ホール(百周年時計台記念館)
住所
京都府京都市左京区吉田本町
日時
2016年4月24日(日) 13:30~16:30(予定)
申込
世界睡眠会議WEBサイトから事前登録制、定員300名先着順
料金
無料
主催
京都大学アフリカ地域研究資料センター、世界睡眠会議
共催
ねむり展実行委員会、NPO法人睡眠文化研究会
内容
イラストレーターなど・みうらじゅん氏による特別授業
評論家・山田五郎氏、および京都大学教授・重田眞義氏ほか睡眠文化研究会の 研究者を交えてパネルディスカッションを開催
問い合わせ先
世界睡眠会議事務局

*1 ライブ配信予定
*2 京都大学総合博物館「ねむり展」開催中(4/6~6/26)

以上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

一覧に戻る