発表資料

新提案・おやすみ前の使用で就寝中に歯ぐきの抵抗力を高めて歯周病を防ぐ
『システマハグキプラス ナイトケアジェル』新発売

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、新しい歯周病ケアの提案として、おやすみ前の使用で、有効成分が翌朝まで口の中にとどまり、就寝中に歯ぐきの抵抗力を高めて歯周病を防ぐ『システマハグキプラス ナイトケアジェル』を、2016年9月28日(水)から全国にて新発売いたします。

※歯肉炎・歯周炎の総称

『システマハグキプラス ナイトケアジェル』新発売

1.発売の狙い

『システマハグキプラス』は、歯ぐきの状態に合わせた「歯周ポケットケア」により、歯周病の予防を提案するブランドです。
歯周病予防については、50~60代女性の約7割が意識をしており、約3割は気になる歯ぐきの症状を抱えています。具体的な症状は、「歯ぐきが出血する(49%)」「歯ぐきが下がってきた(41%)」「歯ぐきがハレている(21%)」などで、このような症状を抱える人は、「将来、自分の歯ぐきで歯を支えられなくなるのでは」という不安から、「歯の土台である歯ぐきをしっかりさせたい」「自分ができることはやっておきたい」と、歯ぐきケアに積極的であることがわかりました(当社調べ)。
おとろえてきた歯ぐきは、歯ぐき細胞の結合がゆるみ、歯周病をおこす病原因子が歯ぐきの内部に侵入しやすくなっています。特に就寝中は、唾液の量が減るため、口内細菌が増え、歯周病のリスクが高まります。
そこでこの度、おやすみ前に使用することで、有効成分が翌朝まで口の中にとどまり、就寝中に歯ぐきの細胞間の結合を強め、歯ぐきの抵抗力を高めて歯周病を防ぐ『システマハグキプラス ナイトケアジェル』を新発売いたします。

2.発売日・地域

2016年9月28日(水) 全国

3.容量・価格

商品名容量小売価格
システマハグキプラス ナイトケアジェル
(医薬部外品、薬用ハミガキ)
60g オープン価格

4.商品特長

  1. 高配合したビタミンEが歯ぐきの抵抗力を強化する
    薬用成分ビタミンE(酢酸トコフェロール)がゆるくなった歯ぐきの細胞間の結合を強めることで、しっかりした歯ぐきを保ち、歯周病菌の出す病原因子が内部に侵入しにくくなり、歯周病を防ぎます。
  2. 高滞留処方で、薬用成分が翌朝までじっくり効く

    薄黄色の半透明ジェル
    <薄黄色の半透明ジェル>

    高粘度のジェルタイプで唾液に薄まらない処方なので、薬用成分ビタミンEが口の中で長時間滞留し、就寝中、持続して効果を発揮します。

  3. 低発泡・研磨剤無配合で、歯ぐきをやさしくじっくりケアできる
  4. おやすみ前に使用しやすい、刺激を抑えた“メディカルハーブミント”の香味

<『システマハグキプラス ナイトケアジェル』の推奨する使い方>

システマハグキプラス ナイトケアジェルの推奨する使い方

 

以上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お  客  様  セ  ン  タ  ー

TEL:0120-556-913

一覧に戻る