発表資料

キッチン用泡ハンドソープに菌を増やさない“抗菌※1ポンプヘッド”採用
『キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ』改良新発売

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、調理時のバイ菌や脂汚れ、ニオイをしっかり落とす、泡で出るタイプのキッチン用ハンドソープ『キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ』に抗菌性のポンプヘッドを採用して、2017年2月より全国で改良新発売いたします。

※1 ポンプヘッド表面の菌の増殖を抑制すること

『キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ』改良新発売

1.発売の狙い

近年、食中毒やノロウィルスの感染などに対する不安から、調理時の菌感染に対する意識が高まっています。その結果、調理のときにも手の菌を気にする人が増えており、一日あたりのキッチンでの手洗い回数は、2008年に6回から2014年は7.7回に増えました(当社調べ)。しかし、キッチンで手洗いする時にハンドソープを使用している人は半数に留まり、残りの半数は台所用洗剤や、水・お湯での手洗いで済ませてしまっています(当社調べ)。
そこで、2015年3月に『キレイキレイ』ブランドから、生肉の脂汚れ・生魚のニオイまでしっかり落とし、きちんと殺菌することを特長とした、キッチンで使用しやすいハンドソープ『キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ』を発売したところ、ご高評をいただき、2016年3月~12月の販売金額は、前年同期比131%に拡大しました(当社調べ)。
さらにこの度、「ポンプヘッドに菌がいそう(64%)」(当社調べ)というお客様の声に応え、『キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ』のポンプのヘッド部分に、菌を増やさない抗菌ポンプヘッドを採用して改良新発売いたします。

2.発売日・地域

2017年2月 自然切替 全国

3.容量・価格

商品名 容量小売価格(コ)
キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ
(医薬部外品)
  230ml オープン価格
つめかえ用 180ml

*上記希望小売価格は税抜き価格です。

4.商品特長

  1. バイ菌を増やさない“抗菌ポンプヘッド”を新採用(改良ポイント)
    ポンプヘッドの樹脂に抗菌剤を練り込んだ、菌の増殖を抑える “抗菌ポンプヘッド”なので、手が触れる部分を清潔に保ちます。抗菌効果は、SIAAマーク※2認証のための基準を満たしています※3
    ※2
    一般社団法人抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示される。
    ※3
    抗菌加工されていない製品の表面と比較し、細菌の増殖割合が百分の一以下であり、耐久性試験後も抗菌効果が確認されること。抗菌性はISO22196法に準じて行われた試験の結果に基づいて判定される。

    <ポンプヘッドに菌液を付着させてから24時間後の状態※4
    ポンプヘッドに菌液を付着させてから24時間後の状態
  2. 手についた肉や魚の脂汚れとしつこいニオイまでしっかり落とす
    脂汚れに強い石けん成分に加え、洗浄助剤(ラウリルジメチルアミンオキシド液)を配合することで、調理で手についた肉や魚由来の脂汚れ、ニオイまですばやくしっかり落とします。
  3. 殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール(IPMP)」配合できちんと殺菌し、食材を扱う手肌をバイ菌から守り、清潔に保つ
  4. 100%植物性の石けん系洗浄成分使用。手肌にやさしい使い心地
  5. きめ細かな泡が汚れを隅々までキャッチし、すばやく泡切れ、調理の邪魔をしない
  6. 手に香りが残りにくいフレッシュシトラスの香りで、調理中でも気にせず使える
  7. キッチンでの使い勝手を考慮したスクエアタイプのボトル形状


    スクエアタイプのボトル

以上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お  客  様  セ  ン  タ  ー

TEL:0120-556-913

一覧に戻る