参考資料

「二宮和也」さん出演『トップ スーパーNANOX』の新CM
今回の挑戦の舞台は水溜り!?二宮さんが華麗なタップダンスを披露!!

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、センイ1本1本から汚れを徹底的に落とす優れた洗浄力を実現した超コンパクト衣料用液体洗剤『トップ スーパーNANOX』の新CM「泥はねタップ」篇を2017年5月12日(金)より全国で放映開始します。

1.TVCM制作の意図

『トップ スーパーNANOX』は、「スーパーナノ洗浄」で、センイ1本1本から汚れを徹底的に落とす、優れた洗浄力を実現した超コンパクト衣料用液体洗剤です。シリーズCM第8弾となる「泥はねタップ」篇では、雨上がりの道を歩いていた二宮和也さんが、突如現れた5人の女性たちから「白い服で、雨上がりの道で、思いっきりダンスする勇気があるか?」という“汚れからの挑戦状”を受け取ります。そして「ニノが、ナノで、受けて立つ!」という決めゼリフのあと、水溜まりの上で思いっきりタップダンスを踊ると、二宮さんのズボンの裾には泥はね汚れが付いてしまいます。二宮さんは「泥はねって落ちにくいよね…」と心配そうな顔をしながらも、『トップ スーパーNANOX』で、泥はね落としに挑戦します。
生活の中で、汚れが衣類に付くことが気になって、やりたいことを躊躇してしまうことがあります。『トップ スーパーNANOX』は、高い洗浄力で衣類の汚れをしっかり落とすことで、やりたいことを思いっきりやっていくことを応援しています。

2.撮影のエピソード

●二宮さんの華麗で勢いのあるタップダンスに、現場のスタッフ一同が感激!!
上下真っ白の爽やかなスタイルでスタジオに登場した二宮さん。今回は、雨上がりの水溜りの中でオリジナルのタップダンスを踊る設定です。二宮さんは、真剣な表情でスタジオに登場し、撮影の直前まで振付師のHIDEBOHさんと細かいタップの確認を何度もしていました。そして、いざ撮影が始まるとバックダンサー達とも息がぴったりの、キレキレのタップダンスを繰り広げ、スタッフ一同も盛り上がりました。コンサートなどではタップダンスを披露することがあるものの、TVCMではタップダンス初挑戦の二宮さんは、振付の指南を受けてからの習得が抜群に早く、振付師HIDEBOHさんも大絶賛でした。
二宮さんが実際にダンスシーンで着用した白パンツと、バックダンサー達が着用した白ワンピースを『トップ スーパーNANOX』で洗濯するシーンでは、洗濯前はあまりの汚れ具合に「泥はねって落ちにくいよね…ほんとに大丈夫?」とさすがに不安な様子でした。しかし、実際に洗濯を終えて取り出した洋服は、見事に全てまっ白に!「落ちました!感動だよ…」と感嘆の吐息を洩らす二宮さんに、撮影に参加したスタッフからも、笑顔と歓声がこぼれ、撮影現場が和やかになる瞬間となりました。
第8弾となる今回のCMですが、毎回様々な挑戦状が提示される中、今回はタップダンスという二宮さん自身にも挑戦状が出されるような内容でしたが、臆することなく思いっきり“受けて立って”くれたことで、これまで以上に一体感が生まれた現場となりました。

【タレント紹介】 二宮 和也(にのみや かずなり)

1983年6月17日生まれ。東京都出身。
歌手・俳優・タレントとして数多くのテレビ番組・映画・TVCMなどで幅広く活躍。
グループ活動にとどまらず自身の冠番組を持つなど、ソロでの活動も充実している。

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お  客  様  セ  ン  タ  ー

TEL:0120-556-973

一覧に戻る