参考資料

「二宮和也」さん出演『トップ スーパーNANOXナノックス』の新CM第9弾
注目の力士・宇良関と夢の共演。 土俵を舞台に、相撲に挑戦!

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、センイ1本1本から汚れを徹底的に落とす優れた洗浄力を実現した超コンパクト衣料用液体洗剤『トップ スーパーNANOX』の新CM「ぶつかり稽古」篇を2017年7月9日(日)より全国で放映を開始します。

1.TVCM制作の意図

『トップ スーパーNANOX』は、「スーパーナノ洗浄」で、センイ1本1本から汚れを徹底的に落とす優れた洗浄力を実現した超コンパクト衣料用液体洗剤です。シリーズCM第9弾となる「ぶつかり稽古」篇では、二宮和也さんが砂かぶり席で大相撲を観戦中に「汗と土汚れを気にせず、思いっきりぶつかり稽古をする勇気があるか?!」と書かれた懸賞幕の挑戦状が突如目の前に出現。さすがの挑戦内容に「無理です…」と一度は挑戦を諦める二宮さん。しかし、隣に座っていた力士・宇良関から「ニノが、ナノで?」と問いかけられると、一瞬動揺しながらも「受けて立つ!」とお決まりのセリフでぶつかり稽古に挑むことを決意。宇良関を相手に、思いっきりぶつかり稽古に挑戦した後、汗と土まみれになったTシャツを見て「汗染みと土が混ざっていると落ちにくいよね…」と心配そうな顔をしながらも、『トップ スーパーNANOX』で、汗と土汚れの洗濯に挑戦します。
生活の中で、汚れが衣類に付くことが気になって、やりたいことを躊躇することがあります。『トップ スーパーNANOX』は、高い洗浄力で衣類の汚れをしっかり落とすことで、やりたいことを思いっきりやっていくことを応援しています。

2.撮影のエピソード

●二宮さんの体当たり本気ぶつかり稽古に、スタッフも息を呑む瞬間が!

今回の挑戦は相撲。両国国技館の砂かぶり席で、二宮さんと宇良関の撮影はスタートしました。宇良関の「ニノが、ナノで?」に対して二宮さんが「受けて立つ!」と応えるシーンでは、回数を重ねるごとに息がぴったりと合い、エキストラの方々に見守られて和やかに撮影が進みました。
場面が転換し、宇良関が所属する木瀬部屋の稽古場に、二宮さんが真っ白なTシャツで登場。何度か宇良関と練習稽古を重ね、いざ本番撮影に。二宮さんは本気でぶつかってもびくともしない宇良関に、何度も何度も果敢に立ち向かっていきます。二宮さんの力強いぶつかり稽古に、スタッフが思わず息をのむ瞬間もありました。
二宮さんがぶつかり稽古で着用したTシャツは、その頑張りを称えるように汗と土まみれに。汚れたTシャツを『トップ スーパーNANOX』で洗濯するシーンでは、その激しい汚れの度合に、「本当に落ちるかな」と心配していました。二宮さんと宇良関の共同作業で行った洗濯が終わり、Tシャツは今回も見事に真っ白に。「落ちてる!」と二宮さんから驚きの表情と嬉しい叫びがこぼれ、スタジオに響きました。「汚れはキレイに落ちたけど、頑張ったことだけは残ってほしいよね」とはにかむ二宮さんに、宇良関からのコメントも飛び交い、二人の掛け合いに笑いがこぼれる一幕もありました。
毎回様々な挑戦状が提示されるCMシリーズの第9弾として、二宮さんが、相撲界でいま大注目の宇良関とのぶつかり稽古に挑戦し、臆することなく力強く“受けて立って”くれたことで、撮影しているスタッフ一同、勇気を与えられた現場となりました。

 

 

【タレント紹介】 二宮 和也(にのみや かずなり)

1983年6月17日生まれ。東京都出身。
歌手・俳優・タレントとして数多くのテレビ番組・映画・TVCMなどで幅広く活躍。
グループ活動にとどまらず自身の冠番組を持つなど、ソロでの活動も充実している。

【共演者紹介】 宇良 和輝(うら かずき)

1992年6月22日生まれ。大阪府出身。木瀬部屋所属。日本の大相撲力士。足取り・居反りなどを得意技とし、そのアクロバティックな相撲が特徴的。今、注目の幕内力士。

以上

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お  客  様  セ  ン  タ  ー

TEL:0120-556-973

一覧に戻る