発表資料

日本最大級の環境展示会「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展」に出展

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は2017年12月7日(木)から9日(土)まで、東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展」に出展いたします。

 

当社は、経営ビジョンのひとつである「環境対応先進企業」を目指すための全社方針として「Eco Vision 2020」を策定し、「低炭素社会の実現」、「循環型社会の実現」、「自然との共生」を目指した目標値を掲げ、達成に向けて活動しています。当社の環境対応への考え方や取り組み、製品を通じた環境への配慮を生活者へ直接お伝えできる機会として、本年も「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展」に出展いたします。

図:ブースイメージ

展示コンセプトは「毎日の暮らしが地球の健康につながる」

本展示では日々の暮らしの中でムリやガマンをしなくても、健康、清潔、快適に過ごすことが家庭部門のCO2を削減し、地球の健康につながることを、歯ブラシや洗剤などおなじみの商品でわかりやすく紹介します。また、歯の健康と歯ブラシリサイクルの関係や、各事業所で行っている生物多様性保全活動のご紹介もいたします。

展示の主なコンテンツ

  1. CO2削減に貢献する商品の紹介:洗濯や食器洗い、お風呂掃除などの際に、節水に貢献する商品を中心に紹介します。
  2. 歯ブラシの回収とリサイクルへの取り組みの紹介:当社が現在行っている使い終わった歯ブラシの回収と、それらをリサイクルして作った植木鉢をご紹介します。
  3. 生物多様性保全活動の紹介:当社では大阪工場が行っているウミガメの保護活動や、名古屋オフィスが行っているヒメボタルの保護活動への協力など、事業所毎に生物多様性活動を行っています。2020年までに日本の全ての事業所(17事業所)で、この活動を行うことを目指しています。

以上

「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展」概要
1999年に開始し本年で19年目を迎える日本最大級の環境展示会。本年は約600の企業・団体が参加し、12月7日~9日の3日間、東京ビッグサイトで開催。入場無料。
主催:一般社団法人 産業環境管理協会、日本経済新聞社

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

一覧に戻る