今日を愛する。LION RECRUITING SITE 2018

LION

伝統的な「挑戦と創造の心」を
大切にした企業文化と
4つのビジネスの強みが
ライオンを支えています。

従業員が人間として成長できる組織風土があり継続的にKnowledge(知識)を蓄積し「革新」を生み続けた企業文化に加えて、ビジネスでは、人間の根源的なニーズに基づく事業領域、研究開発力はもちろん、お客さまの声を収集し製品開発に役立てる体制作りや、さまざまな流通ルートを使って製品を世界中のお客さまの手に届けていく配荷力。これら4つの強みが、これからもライオンの成長を支えていきます。

01 3つの人間の根源的なニーズに基づく事業領域をもっている

当社は1896年にオーラルケア事業を、1950年に洗濯用洗剤事業を開始しました。「清潔」「衛生」という事業領域は人間の根源的なニーズに根ざしたものであり、ライオンに長い命を与えてきました。しかし時代の流れにともない、人々の価値観は、物質的な繁栄や利便から精神的な充足や満足へ、くらしや健康に対する考え方も、単なる疾病治療や長寿命化から、心身の快適・充実といった質的な願いに変化しています。そこで当社では「清潔」「健康」「快適」「環境」という研究技術の領域キーワード(研究分野のキーコンセプト)をいかし、日用品分野だけではなく、OTC医薬品や機能性食品の分野をさらに拡大し3つの根源的な要素に基づく事業領域を展開しています。

また「ペット事業」、「特販事業」や、産業需要向け界面活性剤や導電性カーボンなどを取り扱う「化学品事業」、ホテルやレストランの厨房に向けて販売する「業務用洗浄剤事業」など幅広い事業を展開しています。

また、それぞれの研究技術のシナジーを生かした製品開発を行っています。たとえば、燻煙殺虫剤『バルサン』のくん煙技術と住居用洗剤の抗菌・抗カビ効果の高い銀イオンに技術応用して開発されたのが、浴室のカビ防止剤『ルック おふろの防カビくん煙剤』を開発。他にも衣料用洗剤のタブレット製剤化技術を薬品開発に応用したのが、水なしで飲める『ストッパ』や、歯ブラシ毛技術とスキンケア技術が結びついた『PRO TEC ウォッシングブラシ』など、画期的な製品の誕生につながっています。

  • 清潔 健康 快適 環境 機能性食品 日用品 OTC医薬品 バファリン バルサン スマイル
  • 研究シナジー 殺虫剤技術 住居用洗剤技術 ルックおふろの防カビくん煙剤

事業内容

製品情報

02 長い歴史で培われてきた研究開発力

120年の歴史のなかで、繰り返し訪れた事業存続の危機。それを乗り越えてきたのは、新たな製品開発、技術開発があったからです。そのような状況で生まれた技術と挑戦マインドは、現在ライオンが保有している多くの主要ブランドに息づいており、当社の強みである界面科学に基づくファブリックケア、オーラルケア、環境対応技術に加え、近年では機能性食品や薬品の開発につながる生命科学研究も大きな進歩を続けています。

製品企画部門と連携して製品開発を進める開発研究部門、新たな技術の芽を発見する応用研究部門、そして香料や包装、分析や安全性評価といった支援研究部門とが密接に連動することで、ライオンの製品が生まれます。

当社の事業分野は家庭用日用品を軸に、薬品・機能性食品・工業用化学品と多岐にわたるため、研究の対象分野は広く、化学系・生物系に限らず多様な専門領域の研究人材が活躍しています。また、アジアの関係会社や国内・海外の研究機関とも連携してオープンマインドな視点での研究を進めています。

技術開発

環境対応

03 お客様との信頼関係構築力

生活情報メディア「Lidea」により、お客さまとの双方向コミュニケーションを実現。データマネジメントプラットフォーム(DMP)を活用して、お客様一人ひとりに合った情報を提供してまいります。
また、「生活者行動研究所」では、生活者のニーズを探索し、それらのニーズに応える商品開発に向けた研究を日々行っています。

その他にも、お客さまに「安心」、「安全」、「便利」な商品をお届けするためのシステムや仕組みづくりを徹底するための品質保証活動や、万が一身体トラブル情報が発生した際に適切な対応を迅速にとるための情報の一元管理体制。また、すべてのお客さまに商品をお使いいただくためにユニバーサルデザインへの取り組みを積極的に行っています。

お客様の視点に立った情報によるコミュニケーション

よく知り、暮らしに役立つ商品とくらしに役立つ情報を開発していくことが必要です。生活情報メディア「Lidea」は、「くらしとココロに、彩りを。」をコンセプトに、専門知識を持つ生活情報のスペシャリスト「暮らしのマイスター」が中心となって、生活者のくらしに寄り添う確かな情報を提供しています。

安全な商品をお届けするため
お客様に「安心」、「安全」、「便利」な商品をお届けするためのシステムや仕組みづくりを徹底。

ユニバーサルデザインへの取り組み
すべてのお客様に商品をお使いいただくためにユニバーサルデザインへの取り組みを積極的に行っています。

ユニバーサルデザインへの取り組み

04 国内外での幅広い販売店への配荷力と通販事業など
新しいビジネスモデルを持っている

当社の商品は、生活必需品であるがゆえに、お客様の身近にある様々な店舗に置かれることが必要です。取引先様、社会との『共存共栄』(プラスサム社会の実現)を大切にし、築いた当社の強力な流通網で幅広い販売店店頭に商品をお届けできることも強みとなっています。

・日本では卸流通により、全国津々浦々の販売店様にくまなく当社商品が置かれています。 ・海外でも提携先企業の強力な販売力でモダントレード(スーパーマーケット、コンビニエンスストアなどの近代的小売業態)からトラディショナルトレード(小さな個人食料雑貨店や市場など伝統的小売業態)まで店頭展開ができています。

海外の進出形態は、現地の有力企業との合弁会社を設立して、事業展開を行なうことを基本としています。当社の研究技術とマーケティングノウハウを提供するとともに、パートナーからの強力な流通力とのシナジー効果をだし、現地の生活文化や市場の特性をつかみやすい体制づくりをおこなっています。
また、2007年から機能性食品を中心とした通販事業を新規事業として開始しています。当社は、パームなど天然油脂での幅広い知見、一般用医薬品や機能性食品開発など、独自の研究実績を駆使し、科学的に実証された機能を持ち、人々の清潔・健康・美の追求に貢献する安心・安全にこだわった製品を提供するとともに、セルフメディケーション時代に対応する「毎日の良い習慣」を提案しています。通販事業はおかげさまで順調に推移しており、2013年には、事業規模100億円を突破しております。
当社保有資源を活用した新たな事業展開等、新規事業・ビジネスモデルの探索を積極的にすすめております。

  • くまなくカバーする店頭展開力 日本 海外 小規模小売店 大型チェーンストア トラディショナルトレード モダントレード
  • 国内外の集荷力 お互いの強みを発揮した、シナジーある事業展開 アジアの有力企業 流通力 LION 研究開発力 マーケティング力 現地資本とのパートナーシップ

海外展開

LIONウェルネスダイレクト

PAGE TOP ▲