COMPANY

今日を愛するに
込められた想い

根底にある想い

LIONは、120余年にわたり人々の暮らしと共に歩んでまいりました。 そこで学んだことは、人の一生は、“今日”という一日一日を積み重ねたものであり、毎日を、前向きに、充実して生きることこそが、幸せの本質だということです。 “今日”を大切にすることは、一生を大切にすることです。

価値ある未来に向かって、めぐりくる“今日”という一日一日を、この瞬間を、いとおしみながら、ていねいに、前向きに生きていくこと、そんな一人ひとりの「今日を愛する。」に役立っていくことが、私たちLIONの使命であると決意し、 この想いをコーポレートメッセージに込めました。

幸せは、名もない一日につまっています。

どんなさりげない一日にも、心を澄ませば
感じる幸せが、いっぱいつまっています。

小鳥の声でめざめる幸せ。
洗いたてのシャツに腕を通す幸せ。
炊きたてのごはんを噛みしめる幸せ。
雲ひとつない青空を仰ぎ見る幸せ。
「行ってらっしゃい」と家族に
送り出される幸せ。

誕生日や、結婚記念日や、
クリスマスも大切だけれど、
人生の大半を占める、
どんなふつうの一日一日がどれほど大切か。
ライオンは、そのことを誰よりも知っています。

なぜなら、そこにライオンがいるからです。
そこに、ライオンの仕事の場があるからです。

いつも人のそばにいて、
めぐり来るすべての一日の、
人の清潔、人の健康、人の快適、
そして人の環境を守りつづけること。

それこそが、私たちライオンの
変わることのない使命であり、
誇りでもある。そう考えています。

幸せは、毎日生まれる。

人のからだやくらしが求める、
希望に満ちた新しい未来を、
日本ばかりでなく、
広く世界にも届けられることを
大きなよろこびとしたい、
私たちライオンです。

OTHER COMPANY

LIONは、なぜ挑むのか。