今日を愛する。LION RECRUITING SITE 2018

LION

ものづくりメーカーとして、
国内外の全ての人々に、
くらしと心の新たな価値を提供する。
アジアのリーディングカンパニーを
目指します。

ライオンは創業以来、「愛の精神の実践」を社是として、事業の発展や社会的責任を担ってきました。
日本は今、世界に先駆けて超高齢化社会への道を歩んでいます。このような環境下、私たちは世界最先端の成熟社会の実現に寄与したいと考えています。その取り組みは近い将来、グローバルにおいても大きく展開できると確信しています。 今後は、社会的パラダイム(支配的な物事の捉え方、価値観)の変化に対応すべく2020年を目標に目指すべきビジョンと、その実現に向けた戦略を策定しています。信頼され、よりたくましいライオンとなるために全社一丸となって取組んでいます。

くらしとこころの価値創造企業を 目指す。 環境対応先進企業を目指す。 挑戦・創造・学習企業を目指す。めぐり来るすべての一日の人の清潔、人の健康、人の快適、そして人の環境を守り続け、価値ある未来をつくる、くらしとこころの価値創造企業

経営ビジョン(Vision2020)経営ビジョン(Vision2020)

VISION 01くらしとこころの価値創造企業を目指す。くらしとこころの価値創造企業を目指す。

物質的な繁栄や利便から精神的な充足や満足へと変化している人々のくらしや健康に対する願いを叶えていく。

VISION 02環境対応先進企業を目指す。環境対応先進企業を目指す。

「循環型社会、低炭素社会、自然との共生社会」の実現に向け、企業としての役割を果たしていく。

VISION 03挑戦・創造・学習企業を目指す。挑戦・創造・学習企業を目指す。

社会的な課題の解消や新しい価値の創出を通じて、自らの価値を向上させるような企業努力を進めていく。

4つの戦略4つの戦略

STRATEGY 01国内事業の質的成長 –No.1ブランドの育成-国内事業の質的成長
–No.1ブランドの育成-

お客様やお取引先から支持されるブランドを育成することで、主要分野の市場地位向上を進めるとともに事業の付加価値向上を目指す。

STRATEGY 02海外事業の量的成長 –アジアにおけるリーダーシップの確立-。海外事業の量的成長
–アジアにおけるリーダーシップの確立-

経済成長や生活意識の向上が期待されるアジア諸国において積極的なビジネス拡大を推進アジアにおける事業基盤の拡大を目指す。

STRATEGY 03新しいビジネス価値の開発 –ダイレクト化、ソフト化への挑戦-新しいビジネス価値の開発
–ダイレクト化、ソフト化への挑戦-

既存事業の成長戦略や順調に拡大している通信販売事業の育成に取り組むとともに、新しい事業分野の開発・育成に取り組む。

STRATEGY 04組織学習能力の向上 –組織活性化と人材育成-組織学習能力の向上
–組織活性化と人材育成-

既存の枠にとらわれることなく将来に向けて果敢に挑戦し、多様な人材が活躍できる環境づくりや人材育成に取り組んでいく。

2020年の業績目標

POINT01業績目標

ビジョン到達の量的なレベルは、2020年連結売上高5000億円、連結営業利益500億円、営業利益率10%をイメージしています。

POINT02海外事業の拡大

「Vision2020」のもう一つの大きな目的は事業構造を大きく変えていくことです。国内の既存事業は量的な拡大より収益性の向上を目指し、海外事業は連結売上高に占める割合を現状の約2倍の30%に拡大し、通販事業を軸とする新規事業を10%に引き上げる想定です。

PAGE TOP ▲