今日を愛する。LION RECRUITING SITE 2018

MEMBER

生産管理

仕事は一人でするものではない。
日々のコミュニケーションが 
窮地を救う。

  • 購買本部製品部
  • 1998年入社 工学部精密機械工学科卒

原材料の供給が途絶えるピンチ。
それを乗り越えられたのは信頼関係のおかげ。

入社8年目で生産本部生産管理部へ移り、オーラルケア商品の生産計画担当をしていました。東日本大震災の時には原材料供給が一時まったく途絶えてしまいました。そんなピンチを乗り切れたのは、関連部署と協力がスムーズにできたから。日ごろから誠意をもって工場、関連部署と接していたからこそ、多くの人から多大な協力をいただき、限られた原材料での効率的な生産、早期復旧に繋げることができたんだと思います。

安定供給のために為替や世界経済、
原材料の需給動向などに目を配る。

現在は購買本部製品部で、外注先のQCD(品質、コスト、納期)の管理業務を担当しています。取引先との交渉結果が会社の利益に直結しますし、取引先と一緒に取り組んだ製品導入やコストダウンの結果が、自社だけでなく、取引先とも共有できるので、やりがいを感じられますね。そのためにはアメリカ、中国をはじめ世界経済の動向や為替、原材料の需給動向などをチェックし、必要量を必要なときに製品調達できるよう努力しています。

私のキャリアパス CAREER PATH

1年目 生産本部小田原工場に配属。
歯磨剤や薬品の製造現場で諸先輩から「ものづくり」のプロ意識を教わる。         
5年目 製造スタッフとして薬品製造管理システム構築に参画。
今までの現場経験を活かし、貢献する。
8年目 本社生産管理部に異動。
オーラルと薬品分野の自工場を中心とした生産計画の立案業務に携わる。責任重大。
14年目 購買本部製品部に異動。

外注先のQCD(品質、コスト、納期)管理業務を担当。生産管理部で培ったノウハウを発揮。

牙をむくライオンたち

新たな創造、挑戦に部署の垣根は必要ない。

私はLCC(ライオンチャレンジカップ)という社内コンテストに毎年挑戦し、8回目にしてやっとシルバーカップを受賞できたのですが、思いついたアイディアを試作するとき、部署の垣根を越えて、いろんな人が協力してくれました。こうしたチャレンジ精神、それに協力しようという心意気は、全社共通なのではないかと思います。

同じ職種の仲間たちを見る

働くライオンたち
TOPに戻る

PAGE TOP ▲