仕事ガイド

生産技術職

こんなお仕事です

『安全第一・品質本位・環境重視による生産基盤の強化』を基本として、消費者のニーズにいち早く応えるために『各事業本部の戦略に連動したモノづくり』を目指して活動しています。そのために生産本部では営業からの要望を受けて工場での効率的な生産計画の立案や安全・品質・環境等を統括する一方で、コストパフォーマンスを求め技術革新の著しい今日にあった生産設備・包装容器の企画・開発・導入検討を行うと共に、国内4工場(千葉・小田原・大阪・明石)、海外7カ国(台湾・香港・タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・中国・韓国)にある工場の生産活動や日々の改善活動への支援を行っています。

こんなところが魅力です

この仕事の魅力はなんと言っても、担当する製品の重要な生産プロセス全体を自分が責任を持って調整するところです。工場での生産活動全体を常に把握し、生産調整すると共に、製品出荷動向を見ながら確実に消費者にお届けすることがこの仕事の使命です。そんな思いで「モノ作り」した自分の担当商品が店頭に並んでいるのを見るのはこの上ない喜びであり、自分自身の明日の活力になります。生産本部は大きく、製品を生産する工場(生産技能)とその生産を支える技術スタッフ部門および生産管理部門の3つに区分されます。

生産管理

生産管理(経理・原価管理)

管理スタッフは広範囲の知識と経験が必要とされます。
管理スタッフの原価・経理チームを例にとれば、年間の決算や監査対応に始まり予算や標準原価の策定、また月次の予算管理など業務は多岐にわたります。それに伴い、関連部門との係わり合いが多く、これらの業務に従事すれば会社全体の動向が判る大変重要なポジションです。またホストシステムを中心にサブシステムやExcel・Wordを駆使し、多くの情報を整理し、生産本部全体の管理を行っています。


生産技能

こんなお仕事です

工場の製造の現場ではまず工程・設備をスピーディーに安定させることが重要です。さらに維持管理を徹底することで安全操業を行い、日々の生産活動を行っております。全ての製品について原材料の受入から始まり、製造工程、包装工程と、最終製品に至るまで徹底した品質管理の中、お客様に安心して使っていただける製品を生産しております。 また、工場には工場管理グループと生産技術グループがあります。
工場管理グループの業務としては(1)工場要員の人事・労務管理(2)周辺地域・近隣企業とのコミュニケーション対応及び工場見学の受入れ(3)工場全体の安全・防災管理(4)保安業務があります。
生産技術グループの業務としては(1)新製品・改良品の導入、及び作業の標準化(2)生産効率の向上(生産能力UPや作業性の改善によるコストの低減化)を実現させると共に従業員が安全に、かつ安心して働けるような設備の提案と設置(3)品質管理強化の推進による品質トラブルの撲滅があります。このようにして毎日クリエイティブに生産活動に貢献しています。
また、ライオンの4工場では環境ISO・14001を取得し各工程で使用される水・大気の処理及びゴミの削減・分別にも気を使い環境に優しい工場を目指しております。

薬品製造技術者の仕事

メーカーが製品を生産するとは、そこに含まれる消費者視点の「品質」の確保が重要な責務となっています。特に薬品製造技術者(職)は、製品を生産する製造・包装ラインの設計段階から品質視点で品質リスク検討に係わると共に、品質を保証するために原料・材料・包装表示等あらゆる製品の構成要素に係わり、安心・安全な製品を提供するための基盤を支えています。更に今後益々、医薬品・部外品・化粧品市場はグローバル化し、品質管理・品質保証の重要性が増すと考えられ薬品製造技術者(職)の活躍が期待されています。

こんなところが魅力です

もの作りは現場が主体です。現場では理論だけでは通じないこともあり、経験やその時、その場に応じた対処が求められます。しかし、ライオンの工場には大先輩から後輩まで様々な個性を持ったメンバーがいます。そのような環境で業務を行う事で、物事の考え方・捉え方などが複眼的となり、自分のスキルをブラッシュアップすることができます。また体力を必要とする作業もあり辛いこともありますが、その分やり遂げたときの達成感は非常に大きく、皆で苦労や喜びを分かちあえる素晴らしい職場であると思います!