開発STORY

 STORY 04 Ban 汗ブロックロールオン 「第3の切り口」で、制汗剤市場に新風を。

Chapter04制汗剤を季節モノから通年商材へ
「ワキ汗特化」の訴求が秋冬の需要を掘り起こす

例年、制汗剤のマーケットは3月から4月にかけて動き出す。これに対し、「Ban汗ブロックロールオン」はシ ーズンより早い2月に販売を開始した。

画像:山岸弘

「ワキ汗防止の需要は、実は夏だけではありません。秋冬でもコートを着込んだまま暖房の効いた電車に乗ったり、密閉度の高いオフィスで働いたりと、冬の寒い日でも“隠れワキ汗”に悩む女性は多いのです」。

そう語る大古が目指すのは、「Ban 汗ブロックロールオン」の通年商材化だ。ワキ汗予防に絞った訴求によって季節を問わないニーズをとらえたことで、年間で支持を得られる商品を目指す。

「これまで、ニオイケアというものは共有しづらい“隠れたテーマ”でしたが、誰もが経験している悩みに踏み込んだプロモーションによって、共感を得ることができました。今後はもっとポジティブに、メーキャップのような感覚で使われる商品にすることが目標です」。

( 4 / 4 )

その他の開発STORY