活動レポート

事業所別活動レポート

千葉工場の生物多様性保全活動

2011年に工場敷地内に従業員が手作りでビオトープ(社内名称:レオトープ)を造成。園内に植樹した木々も徐々に成長し、樹や水辺に集まる生き物達も多く確認できるようになりました。
2012年に園内に造成した「田んぼ」は毎年穂を実らせ秋には収穫を行っています。また、工場見学会ではこのビオトープをコースに加え、お客様にも大変ご好評をいただいております。


2016年08月02日

レオトープのオオガハス開花宣言!

蕾も大きく、落っこちそうです。

今年も開花の季節を迎えましたが、いつまで経ってもつぼみが確認出来ず

諦め掛けていたころに・・・大きな葉に隠れていた蕾を発見!

あっという間にどんどんと膨らみ、7月15日に大きな花が1つ開花しました。

 

春に行ったハスのお手入れ、大事な作業です。

アーカイブ