活動レポート

事業所別活動レポート

ライオンケミカル・ファインケミカル事業所の生物多様性保全活動

2016年より、ライオンケミカル ファインケミカル事業所では、海浜生態系の再生を目的に、鹿島灘沿岸の砂浜保全や保安林であるマツ林の復元に取り組む「白砂青松プロジェクト」活動に参画し、事務局が開催する植林等の活動に合わせて、砂浜植生の保全活動に取り組んでいます。2017年からは、マツ苗木の植樹会への参加と事業所内での植栽用のマツ苗育成にも取り組んでいます。

2017年10月13日

『松ぼっくりの採取をおこないました』

10月のさわやかな秋空の下、松ぼっくり(黒松)採取を行いました。この松ぼっくりからは、2020年春に近隣海岸へ植樹する松苗用の種を採取します。今回が初めての試みだった為、地元農家の方々からポイント(実の大きさ、色等)を学び、その後、事業所内にある松の木から採取しました。この松ぼっくりから種を採るまで、約半年。大事に保管・乾燥して、来年春の種植えにむけた準備をしていきます。

 

採取した松ぼっくりから種が採れます

教えて頂いた地元の方々と集合写真

松ぼっくり採取の様子

みんなで採りました

アーカイブ