地域・社外団体への支援

21世紀倶楽部 「夢の課外授業」(子ども夢基金)への支援

子どもたちに「夢」や「生きる力」を与える21世紀倶楽部の活動に2000年から協賛し、次世代の人材育成を支援しています。その活動のひとつである「チャリティ・キッズ・ベースボール・スクール」では、元プロ野球選手などの協力のもと、体を使う活動や、お互いの交流が少なくなってきている子どもたちに、野球を通じて、仲間とふれあい、心身を鍛える機会を提供しています。

写真:元プロ野球選手から直接指導を受ける子どもたち

元プロ野球選手から直接指導を受ける子どもたち

  2013年 2014年 2015年
参加児童数(直近3年間) 7チーム 84名 12チーム 128名 13チーム 130名