ユニバーサルデザインへの取り組み

ユニバーサルデザインの考え方

当社では、生活者に優しく使いやすい商品の開発だけではなく、できるだけ多くの人に分かりやすい情報を発信するよう心がけています。

視覚障がいのある方にも使いやすいスプレー容器の開発

『Banデオドラントパウダースプレー』(制汗デオドラント)と『エレガード 小』(静電気防止剤)には、キャップを取りはずすことなく使える、キャップ一体型の容器を使用しています。キャップをなくす心配がないだけでなく、スプレーボタンの上に指をのせるだけで噴射口の向きがわかるため、その都度キャップの向きを確認する必要がありません。視覚に障がいのある方が使いやすい共用品として、(財)共用品推進機構から紹介されています。

Banデオドラントパウダースプレー

エレガード 小

※共用品:身体的な特性や障がいにかかわりなく、より多くの人が共に利用しやすい製品・施設・サービス。ユニバーサル・デザインやバリアフリーを包括した上位概念である。

触って識別できるマークを採用

つめかえ用(商品)の右上部には視覚に障がいのある方が触ってどの商品の詰め替え用かわかるように、識別マーク(切り込み)を入れています。種類によって切り込みの数が違うため、手で触ることで判断できます。

全商品に製品カテゴリーの英語表記

ハンドソープ裏面の英語表記

日本語が読めない外国の方々に、その商品が液体衣類用洗剤なのか、柔軟剤なのか、シャンプーなのかといった内容を明確にお伝えするために、当社では商品の裏面に製品カテゴリーの英語表記を進め、1997年からすべての商品に表示しています。

『ライオン製品情報 SPコード付 大活字版』の発行

『ライオン製品情報 大活字版』

『ライオン製品情報 SPコード付 大活字版』は、視覚に障がいを持つ方や高齢者の方に、本文と同じ内容が音声で聞けるユニバーサルデザイン情報冊子です。新製品の特長や使い方を大きな文字で説明しています。さらに専用読み取り装置「スピーチオ」を使えば、本文と同じ内容を音声で聞くことができる「SPコード」を導入しています。当社お客様センターにお問合せいただければ無料でお届けいたします。

視覚に障がいのある方にメールマガジン「音メール」 発行

メールマガジン「音メール」の発信

お客様センターでは、視覚に障がいのある方を対象に、お手持ちの音声ソフトなどで読みとりやすく、しかも、くらしに役立つメールマガジン「ライオン製品&生活情報"音メール"」を2003年11月から定期的に発行しています。当社の家庭品および、薬品の使用方法や使用上の注意の説明に重点をおき、また、買い物をする際に役立つ情報として、製品の色や形、重さや大きさも記載しています。

が付く項目はCSR(環境・社会)情報以外のコンテンツへ移動します