(第8報)東北地方太平洋沖地震に関する対応について

ライオングループの被災状況や、これまでの対応についてのリリース情報を掲載しています。

東北地方太平洋沖地震に関する対応について

2011年4月20日
(2011年4月21日更新)
ライオン株式会社

「東日本大震災」におけるライオングループの復旧状況および被災地への支援について下記ご報告申し上げます。

1.生産施設の復旧状況について

千葉工場(千葉県市原市)は、現在一部のラインで生産をしておりますが、4月25日(月)より生産を全面再開する予定です。ライオンケミカル株式会社ファインケミカル事業所(茨城県神栖市)は、4月18日(月)より、生産を全面再開しております。

2.物流拠点の復旧状況について

ライオン株式会社仙台流通センター(宮城県仙台市)は、4月末の業務再開を予定しております。
なお、東北地区への物流は、周辺の拠点を活用し、順次再開しております。

3.義援金・支援物資について

ライオングループおよび従業員は、日本赤十字社、現地災害対策本部などを通じて、総額1億円の義援金・支援物資(ハミガキ、衣料用洗剤、子供用かぜシロップ、ドリンク剤等)を提供することとしております。

被災地の一日も早い復興、そして皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

以 上


お問い合わせ窓口

報道関係の方 コーポレートコミュニケーションセンター TEL:03-3621-6661
消費者の方 お客様センター TEL:0120-556-913