ライオン山梨の森
あゆみ

山梨市水口市有林(現「ライオン山梨の森」)を初訪問

2006年1月、当社は「ECO LION」宣言を行い、水環境保全・緑化への社会貢献活動を強化しています。
森林整備に関しては当初は十分な知見がなかったため、地元自治体の協力体制があることや、社員ボランティアが参加しやすいことなどを考慮しながら情報収集を進めていたところ、山梨県で「企業の推進事業」を検討中で十分な協力体制が整いつつあることがわかり、(株)市瀬や山梨県の仲介により山梨市水口地区にある市有林を紹介されました。3月22日に初めて山梨市を訪問し、市有林を見学したところ、中央線特急の止まる山梨市駅や、中央高速道からも近いというアクセスの良さ、山梨県や山梨市のバックアップ体制、また市有林には開会式などを行うのに適切な広場がありことがわかりました。また天気が良いと富士山がよく見え、ボランティアとして参加する社員の評判も良いのではないかと考え、この地を森林整備の場所に定め、後日「ライオン山梨の森」と開設しました。

  • 山梨市(旧牧丘庁舎)を初めて訪問

    山梨市(旧牧丘庁舎)を初めて訪問

  • 初めて市有林を訪問したときに、うっすらと見えた富士山。底冷えのする、とても寒い一日でした

    初めて市有林を訪問したときに、うっすらと見えた富士山。底冷えのする、とても寒い一日でした

  • 堰堤のあたりのアカマツ林(2006年3月22日)

    堰堤のあたりのアカマツ林(2006年3月22日)

  • マツクイムシが原因によると思われる被害の様子が散見された(2006年3月22日)

    マツクイムシが原因によると思われる被害の様子が散見された(2006年3月22日)

4年間の変化

4年間の変化

一覧に戻る