ライオン山梨の森
あゆみ

「山梨の森」で新入社員研修を実施

今年も5/16、17に「山梨の森」にて新入社員研修を行いました。
ライオンパッケージング?の新入社員2名を含む総勢67名の新入社員が半数ずつ2日に分かれて「自然観察」や「森の機能や間伐の必要性の講義」を受けた後、「間伐」と「クラフトワーク(森に落ちている小枝を使ったキーホルダー作り)」を体験しました。

5/18には本社での研修で「環境に対する企業の役割・山梨の森実習で学んだこと・日頃から個人でも実践できる活動」についてのグループワークも行われ、森での研修によって変わった意識を早速発表していました。
環境対応先進企業を目指す上で次世代を担う新入社員たちのヤル気に期待です。

  • 自然観察の様子

    自然観察の様子

  • 森が雨水をたくわえる機能について小道具を使って説明

    森が雨水をたくわえる機能について小道具を使って説明

  • 森の中で間伐の実演

    森の中で間伐の実演

  • 本社でのグループ発表の様子

    本社でのグループ発表の様子

一覧に戻る