CSRな社員より


青少年の国際経験を応援しています

みなさん、こんにちは。
CSR推進部の「しまきち」です。

ライオンでは「日本ストックホルム青少年水大賞」という、水環境の保全や研究活動をしている高校または同等の学校に在席している20歳以下の生徒や団体の活動を対象とするコンテストに協賛しています。

大賞受賞者は、日本代表として毎年8月スウェーデンのストックホルムで世界水週間(WWW)に開催される国際コンテスト「ストックホルム青少年水大賞」に出場できます。
「ストックホルム青少年水大賞」は、生活の質の向上及び水環境における生態系の改善に資する優れた調査研究を行った若い研究者に賞が授与されます。

今年も8月20~25日に国際コンテストが開催され、日本代表として大賞を受賞した神奈川県の向上高等学校・生物部の生徒3名が出場を果たしました。

  • バンコクで乗り継ぎ待ちの間も勉強!

    バンコクで乗り継ぎ待ちの間も勉強!

  • ホテルの会議室にて最後のプレゼン練習

    ホテルの会議室にて最後のプレゼン練習

  • ポスター発表のセッティング終了

    ポスター発表のセッティング終了

  • スウェーデン代表の生徒と意見交換

    スウェーデン代表の生徒と意見交換

今年は28カ国が出場したそうで、残念ながら日本チームは受賞は逃しましたが、各国の学生達と寝食を共にした一週間程で会話はもちろん、国際的な感覚も身についたようです。この経験をステップに将来、世界へ羽ばたいて行って頂ければ嬉しいです。

  • 紋付袴と和服に着替えて表彰式へ

    紋付袴と和服に着替えて表彰式へ

  • 壇上へ

    壇上へ

  • いよいよ結果発表

    いよいよ結果発表

  • ゲットならなかったクリスタルの前で

    ゲットならなかったクリスタルの前で

このように、このコンテストは多感な時期に研究者としての意識と国際感覚を身につける非常に良い経験になると思います。
只今、2012年度コンテストのエントリーを募集中です(応募締め切り2011年11月30日)。
できるだけたくさんの若い方々に水環境に関心を持っていただき、挑戦してもらえたら、と思っています。

一覧に戻る