CSRな社員より


歯と口の健康づくりに役立つムック本を扶桑社から発売しました

みなさん、はじめまして。
快適な暮らしに役立つ生活情報を提供するための専任組織、
ライオン快適生活研究所の研究員・園田です。

ライオン快適生活研究所が企画協力・監修、(公財)ライオン歯科衛生研究所が監修した
ムック本『暮らし快適BOOK 歯と口の健康づくり基本120 ~家族みんなで始める、続ける~』が、
2月24日に株式会社扶桑社より発売されました。

表紙には可愛らしい歯のイラストが。これは本に登場するオーラル一家で、3世代6人+ペットのイヌがオールキャストです。

表紙には可愛らしい歯のイラストが。これは本に登場するオーラル一家で、3世代6人+ペットのイヌがオールキャストです。

この本は、当社が保有しているオーラルケアの知見をまとめ、
ライフステージごとの毎日のケア方法や、
歯と口のトラブルなど歯と口に関連する基本について、
イラストを数多く活用してわかりやすく理解できるようにしました。
ペットのオーラルケアの方法も紹介していて、家族みんなとペットにも役立つ一冊にしています。

昨年12月に発売された、暮らし快適BOOK 暮らしまる洗い!コツと基本120の第2弾で、
第1弾と同じく全国の書店にて一冊980円(税込み)で絶賛発売中です。
こちらも是非お手に取ってみてください!

中身はこのような感じで、歯の一生をライフステージごとに説明した折り込みページもあります

中身はこのような感じで、歯の一生をライフステージごとに説明した折り込みページもあります

また、この本は社会貢献の一環として、全国家庭科教育協会へ寄贈して家庭科教育でご活用いただく他、
石巻災害復興支援協議会へ寄贈して仮設住宅の集会所や移動図書館でご活用いただいています。

一覧に戻る