CSRな社員より


ライオンの企業CM「タイムスリップ家族」がブロンズ(銅賞)をいただきました

みなさん、はじめまして。
宣伝部の「なみぞう」です。

昨年末にテレビで放送されていたライオンの企業CM「タイムスリップ家族」が、
2011年度 社団法人全日本シーエム放送連盟の「第51回CMフェスティバル」で
ブロンズ(銅賞)をいただきました!

51回という開催回数を見てお分かりのように大変歴史のある賞です。
このような権威ある賞に入賞できて本当に嬉しいです!
(ちなみに弊社は2005年度以来のテレビCM部門での受賞です)

このCMは、当社の新しいスローガン「今日を愛する。」の意味合いを、深くお伝えするための企業広告です。
「家族は最初から家族なわけじゃない。一日一日を大切に積み重ねることで、家族は家族になっていく。」というフレーズをキーに、これからもLIONが日々の暮らしの中で、皆様のご家族を想う気持ちを支えつづけたい、という気持ちをこめました。
まだご覧になったことがない方は是非こちらからどうぞ! ライオンはこれからも皆さんの心に響くような広告を作っていきます。
ご期待ください!

一覧に戻る