CSRな社員より


「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクト ライオングループで活動しました

みなさん、こんにちは。
CSR推進部のREEです。

「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクトは、坂出市民へ衛生習慣を浸透・定着させることなどを目的に、坂出市、ライオン㈱、ライオンケミカル㈱*1 の3者が連携して2014年に立ち上げたプロジェクトです。
今までに、幼稚園・保育所、小・中学校、公共施設へのハンドソープ設置や、「手洗いの大切さ」や「正しい手の洗い方」を理解してもらうための活動を行っています。

*1「キレイキレイ」ハンドソープを生産するライオンケミカル㈱オレオケミカル事業所は、香川県坂出市に立地しています。

 

  • 綾市長(前列中央)を囲んで

  • 坂出市役所

2016年11月6日「ふるさとの親子まつり」では、多くの市民の方に「手洗いチェック」で、洗い残しやすい箇所などを確認いただきました。

 

坂出市「ふるさとの親子まつり」イベント

  • まずは手洗い

  • 手洗いチェック

この時期、かぜやインフルエンザ予防には「手洗い」が効果的であることから、市民イベントや教育現場での「手洗い啓発」活動に、海外ライオングループ(タイ・韓国・中国)の社員も参加しました。
当社は、日本だけでなくアジアにおいても、商品をお届けするだけでなく、健康で快適な生活習慣づくりにお役に立ち続けたいと考えています。

 

保育所での「アラウータン体操」

今後も「手洗い啓発」活動を中心に、坂出市民、従業員が一体となり取り組みます。

 

オレオケミカル事業所ロビーにある
フォトモザイクアートの前で集合写真

一覧に戻る