CSRな社員より


墨田区主催「すみだと雨水の大切な話」に出展しています

みなさん、こんにちは。
CSR推進部の「しまきち」です。

ライオンが製造・販売するハミガキ、洗剤、ハンドソープなどには全て水が必要です。
そのためライオンでは、環境・社会貢献活動として水環境意識の啓発活動を行っています。

ライオン本社が所在する墨田区は、区内のあちこちに雨水タンクを設置するなど雨水の貯留や活用が盛んな地域です。
地元企業としてライオンも賛同し、「雨活アイデアコンテスト」を開催するなど「雨水活用」に力を入れています。

2017年3月13~19日、墨田区役所1階ギャラリーにて墨田区主催の「すみだと雨水の大切な話」という展示会を開催しています(協力:NGOウォーターエイドジャパン、ライオン)。

 

外から見た様子。身近な墨田区の話題から世界の水問題まで分かる内容です

外から見た様子。
身近な墨田区の話題から、世界の水問題まで分かる内容です

ライオンと墨田区のNPO雨水市民の会が主催する「雨活アイデアコンテスト」をはじめ、ライオンの各事業所での雨水活用や水環境意識の啓発への取り組みのほか、節水につながるライオン製品の紹介なども展示しています。

 

「雨活アイデアコンテスト2016」最優秀賞作品(写真)の他、過去の墨田区からの入賞作品も展示

「雨活アイデアコンテスト2016」最優秀賞作品(写真)の他、
過去の墨田区からの入賞作品も展示

1週間のみの開催ですので、是非、みなさんいらしてください!

 

入口では墨田区の雨水タンク「天水尊(てんすいそん)」がお出迎え

入口では墨田区の雨水タンク「天水尊(てんすいそん)」がお出迎え

一覧に戻る