CSRな社員より


「エコプロダクツ2012」にて、大きな飛び出す絵本で環境の取り組みを紹介しました

みなさん、はじめまして。
CSR推進部・環境保全推進室のカトキンです。

ライオンは2012年12月13日(木)から15日(土)まで、東京ビッグサイトで開催された
「エコプロダクツ2012」に出展いたしました。

環境に配慮したライオン製品だからこそ、暮らしの中で毎日お使い頂くことで“おうちでムリなく毎日エコ”を実現できることを社員たちが直接お伝えしました。

ブース正面に展示したタテ200cm×横240cmの飛び出す絵本を使った展示に、
子供も大人もワクワクの笑顔を見せてくださいました。

正面に展示した巨大な飛び出す絵本。毎日の生活に溶け込んでいるライオン製品を表現しました

正面に展示した巨大な飛び出す絵本。毎日の生活に溶け込んでいるライオン製品を表現しました

「植物原料のおはなし」:植物原料活用がなぜ環境に優しいのか、「カーボンニュートラル」についてご説明しました。

「カーボンニュートラル」を絵本で説明

「カーボンニュートラル」を絵本で説明

「雨水活用のおはなし」:ライオンの雨水活用の推進について説明していたNさんは、
お客様の中に「エコプロダクツ2012」の山本実行委員長がいらしたことを後で聞かされ、
驚いていました。

山本良一実行委員長(左)に説明するNさん

山本良一実行委員長(左)に説明するNさん

「節水のおはなし」:地球上の水の中で使用できるお水はわずか0.01%であり、
水は大切な資源であることから、毎日の暮らしのなかで節水できる製品(「NANOX」や「おふろのルック」など)
をご紹介しました。

節水するならNANOX!と説明

節水するならNANOX!と説明

「3つのRのおはなし」:包装容器削減のための取り組み『リデュース、リユース、リサイクル』をご紹介しました。

3つのRではキャラクターを作って説明

3つのRではキャラクターを作って説明

また、クイズラリーの答えであった「今日を『ア・イ・ス・ル』(愛する)。LION」(企業スローガン)
については、お客様に広く浸透しつつあることを実感しました。

ライオンブースには3日間で約11,000人ものお客様に来場していただきました。
お越しくださった方々にこの場を借りてお礼申し上げます。
どうもありがとうございました!

是非、これからも“おうちでムリなく毎日エコ”してくださいね~!

一覧に戻る