CSRな社員より


研修で幼稚園での手洗い啓発活動を行いました

みなさん はじめまして。
1月よりCSR推進部に配属になりました、まゆきちです。

今年から人事研修のプログラムの一つとして、「手洗い啓発活動 みんなでアラウータン!」が
導入されました。

3~5名で班を組み、幼稚園の園児たちに手洗いの大切さ、正しい手洗いの方法を楽しく伝えていく、
ライオンの社会貢献活動を体験する研修です。

入社4年目の私もこの研修の対象者でした。
私の班は同期5名で、2014年2月18日に墨田区にある私立「あさひ幼稚園」を訪問しました。
メンバーそれぞれが、MC担当、紙芝居担当、アラウータンとして手洗い体操を教える担当、
ライオンちゃんの着ぐるみ担当など、役割を分担して行いました。

同期5人組

同期5人組

オープニングの前に約100人の園児たちをハイタッチでお部屋にお出迎えしました。
幼稚園への訪問自体、はじめての経験だったので、子供たちの元気の良さに圧倒されました。 
 
はじめに紙芝居担当の須貝さんが手洗いの大切さを伝える紙芝居「ばいきんさまとよしおくん」を
朗読しました。
子供たちも集中して熱心に聞いてくれました。

  • ハイタッチの時は思わず笑顔がこぼれます

    ハイタッチの時は思わず笑顔がこぼれます

  • ステージ画面の紙芝居で朗読をした須貝さん (右から3番目)

    ステージ画面の紙芝居で朗読をした須貝さん
    (右から3番目)

続いて、正しい手洗いの方法を体操で覚える「おててをアラウータンたいそう」です。
ここでアラウータン役の富田さんが登場し、その後「せーの、ライオンちゃーん!!」の掛け声で
ライオンちゃんが登場しました。
ライオンちゃんの登場で子供たちもとても盛り上がってくれました。

「せーの、ライオンちゃーん!!」

「せーの、ライオンちゃーん!!」

アラウータンのお兄さんとライオンちゃんで子供たちと一緒にアラウータン体操をしました。
はじめは難しかった動きも、何度も繰り返していくうちにみんな上手に踊ってくれました。

  • 決めポーズをするアラウータン役の富田さん(左)と ライオンちゃん(右)

    決めポーズをするアラウータン役の富田さん(左)と
    ライオンちゃん(右)

  • 子供たちに一所懸命教えました

    子供たちに一所懸命教えました

最後に子供たち全員に「キレイキレイ薬用泡ハンドソープ」をプレゼントしました。
 
「これからちゃんと手を洗う!」と言ってくれた、たくさんの子供たちを見て、ライオンだからできる手洗い啓発活動を今後も続けていくべきであると強く感じました。

「キレイキレイ薬用泡ハンドソープ」でこれからもしっかり手を洗いましょう!家本さん(左)と須貝さん(右)

「キレイキレイ薬用泡ハンドソープ」でこれからもしっかり手を洗いましょう!家本さん(左)と須貝さん(右)

一覧に戻る