CSRな社員より


「雨活アイデアコンテスト2012」募集中です

みなさん、こんにちは。
CSR推進部の「しまきち」です。

ライオンは「洗うこと」に関わる事業を通じて、常に水と深い関わりを持ってきたことから、
様々な水資源の保護活動を行っています。

その一つとして、「雨水利用普及への支援」活動があります。
全国の小・中学生に雨水の有効活用について考え、
水の大切さを感じていただくことを目的に、
昨年に引き続き「雨活アイデアコンテスト2012」を開催し、現在募集中です。

ポスター

ポスター

雨水を観察したり、雨水を有効活用するアイデアについて
下記の4つの部門で募集をしています。

1.作文部門
2.ポスター部門
3.自由研究部門
4.スローガン部門

このコンテストの特徴として、小・中学校の環境学習の中で「雨水」について授業を行っていただけるよう、
先生方向けの「雨水学習指導用テキスト」を用意しています(ダウンロードはこちら)。

授業を通じて、子供たちが雨水について理解した後に、課題に取り組んでいただけるようにしています。

昨年は夏休み期間を中心に募集していましたが、
学校の環境学習の授業は二学期に行われることが多いことから、
今年は二学期から冬休みを含む期間に変更しました。

締め切りは2013年1月17日当日消印有効(北海道は1月22日)となっています。
詳細はこちらをご覧ください。

昨年は6099点ものご応募がありました。
大人では発想できない、子供ならではの良い作品がたくさんありました。
昨年の入賞作品はこちらをご覧ください。

今年も純粋な子供たちの作品にたくさん出会えることを楽しみにしています。
是非、みなさんの周りの小・中学生にもご案内ください!

一覧に戻る