事業別業績:一般用消費財事業(アニュアルレポート2012)

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

ファブリックケア事業分野

洗濯用液体洗剤や高残香の柔軟剤が好調に推移し、売上は前年同期を上回りました。

2012年のキープロダクト
「トップHYGIA」新発売

近年、インフルエンザやノロウィルスの流行などにより、生活者の予防・衛生意識が高まっています。このような衛生意識の高まりから、洗濯においても衛生的な価値を求め、安心したいというニーズがあることがわかりました。(当社調べ)
そこで当社は、優れた抗菌性能を発揮するプラスイオン抗菌成分の配合と、菌の栄養となるタンパク汚れを落とす洗浄力で、洗うたびに衣類の抗菌力*1が高まる“予防発想*2のお洗濯”を提案する超コンパクト液体洗剤「トップHYGIA」を発売しました。「トップHYGIA」の発売により、洗濯用洗剤市場に、既存の「清潔・爽快」(洗浄力を主訴求とした商品群)、「エンジョイ・ハッピー」(香りや柔軟性を主訴求とした商品群)カテゴリーに加え、新たに「衛生・安心感」カテゴリーを創出し、独自の価値を提供したことで新しい顧客を獲得しました。売上高は当初計画比106%となり、超コンパクト液体洗剤市場拡大を牽引しています。

*1 「トップHYGIA」はすべての菌に対して抗菌力が高まるわけではありません。
*2 予防発想とは、洗浄力と抗菌力で衣料の「菌の増殖」や「ニオイの発生」を未然に防ぐ考え方。

2013年の戦略

2013年も引き続き、超コンパクト洗濯用液体洗剤と香り防臭柔軟剤分野への積極的な商品投入と宣伝投資を行い、市場を上回る成長を確保して、市場でのプレゼンスを拡大します。超コンパクト液体洗剤では、「洗い上がりの白さ」と「皮脂由来のニオイ汚れ落ち」を強化した「トップNANOX」を改良新発売し、「HYGIA」、「香りつづくトップplus」を合わせ、当カテゴリーでのシェアNo.1を目指します。柔軟剤では、香り防臭柔軟剤市場の拡大を牽引している「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ」に新香調「Annie」を追加し、カテゴリーシェアNo.1の獲得を目指します。