事業別業績:一般用消費財事業(アニュアルレポート2012)

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

リビングケア事業分野

新製品の浴室用カビ防止剤は好調に推移しましたが、台所用洗剤、調理関連品が伸び悩み、売上は前期を下回りました。

2012年のキープロダクト
「ルック おふろの防カビくん煙剤」新発売

生活者のカビに関する当社の実態調査で、浴室で最も困っている汚れがカビであるにも関わらず、多くの生活者は、カビを落とすために使用している塩素系のカビ取り剤に対して、「ニオイがきつい」「手袋等の準備が面倒」といった理由で満足していないことがわかりました。苦労して落としてもまたすぐに生えてきてしまうカビ掃除は負担の大きな掃除と感じており、カビ掃除に対する満足度は極めて低いことがわかりました。そこで、この「“生えては落とす”が延々と繰り返されるカビとの不毛な戦い」を断ち切ることが生活者の隠れたニーズであると考え、新製品の開発に着手しました。
生活者のカビに関する当社の実態調査で、浴室で最も困っている汚れがカビであるにも関わらず、多くの生活者は、カビを落とすために使用している塩素系のカビ取り剤に対して、「ニオイがきつい」「手袋等の準備が面倒」といった理由で満足していないことがわかりました。苦労して落としてもまたすぐに生えてきてしまうカビ掃除は負担の大きな掃除と感じており、カビ掃除に対する満足度は極めて低いことがわかりました。そこで、この「“生えては落とす”が延々と繰り返されるカビとの不毛な戦い」を断ち切ることが生活者の隠れたニーズであると考え、新製品の開発に着手しました。
「カビを“取る”のではなく“防ぐ”」という、新しいおふろ掃除行動を提案し、新カテゴリーの創出により浴室関連品市場の活性化につながりました。

2013年の戦略

2012年9月新発売の「ルックおふろの防カビくん煙剤」の宣伝実施等により、「カビの発生を予防する」という新掃除習慣の定着を進めるとともに、「ルック トイレのまめピカ」の新規ユーザー獲得を進め、住居用洗剤市場での市場地位向上に努めます。