事業別業績:一般用消費財事業(アニュアルレポート2012)

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

その他の事業

その他の分野は、法人向けノベルティグッズやギフト用品を販売する「特販事業」と機能性食品等を通販にて扱う「通販事業」、ペット用品を販売する「ペット関連事業」などで構成されています。

通信販売事業

2012年の業績

通販事業は、ダイエット習慣を健康的にサポートする「ナイスリムエッセンス ラクトフェリン」の体験者が累計100万人(2012年10月)を超えるとともに、定期購入者数を増やして着実に売上を増加させました。また、健康成分「トマト酢」をそのまま粉末化し、牛乳の栄養成分「ミルクペプチド*1」をプラスした、酢の酸味が苦手な方でも飲みやすいタブレットタイプの「トマト酢+ミルクペプチド生活」を新発売し、通販事業全体では前期比2桁の増加となりました。当事業全体の売上高は97億円となり、中期経営計画で設定した2014年100億円の目標をほぼ達成しました。

*1 森永乳業が開発したミルクペプチドMKP®

2013年の戦略

通販事業は、引き続きテレビや新聞、インターネットでの広告宣伝を中心とするマーケティング投資を行い、「ナイスリムエッセンス ラクトフェリン」や「トマト酢生活」「田七人参習慣」などのさらなる新規顧客獲得を図ります。また、本年は「ラクトフェリン」につぐ第2の柱となる商品の開発・育成に注力してまいります。

ペット用品事業

2012年の業績

日本のペット用品市場は、飼育頭数の伸び悩みにより市場規模は前期を下回るものの、ペットの小型化、高齢化、肥満化、室内飼育の増加により市場構造が変化しています。こうした中、当社は、猫砂市場でシェアNo.1*2の猫用トイレ砂の売上が堅調に推移しました。また、排泄物の吸収・消臭に加え芳香機能に優れた新製品の発売により、犬用トイレシーツの売上も好調に推移し、ペット用品全体の売上は前期を上回りました。

*2 2012年インテージSRIデータ、販売金額

2014年の戦略

ペット用品市場の構造変化を受け、ペット用のオーラルケア、犬サニタリー分野では高付加価値化が進んでいます。当社は、「ペットキッス」ブランドの製品ラインを拡充させ、獣医推奨ケアである「1週間オーラルケアプログラム」を提案・啓発して市場を拡大させるとともに、犬サニタリー用品の拡充により、お客様の満足をより高めてまいります。