事業別業績:一般用消費財事業(アニュアルレポート2013)

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

ビューティケア事業分野

ハンドソープの泡タイプ、制汗剤の新製品が好調でしたが、全体では前期を下回りました。

2013年のキープロダクト
「キレイキレイ泡ハンドソープ」

ハンドソープ市場は、泡で出るタイプの伸長により、市場が拡大しています。泡タイプはお子様だけでなく家族全員に使い易い手軽さが支持され、市場の68%*1を占めるまでに拡大しました。また、泡タイプの中では、香りを訴求したタイプの構成比が4割*2を占めており、いろいろな香りを楽しみたいというお客様のニーズが高まっています。当社は3種類の香りの品揃えのほかに新しい香りの企画品(数量限定販売品)を発売し、市場を上回る成長を継続しています。

*1 (株)インテージSRIデータ ハンドソープ市場泡タイプ、2013年1月~12月 累計販売金額
*2 当社調べ

2014年の戦略

2014年は、ナノイオン制汗成分が汗の出口に密着してふたをして、ワキ汗が出る前にブロックする「Ban汗ブッロクロールオン」を新発売しました。当商品は「ワキ汗・汗ジミ」という女性の悩みに対応して「ワキ汗対策」を提案しています。また売場では「ワキ汗対策」という新しいジャンルを提案し、制汗剤市場の活性化を図っています。

サスティナビリティ トピックス

当社は、2011年の東日本大震災の発災後、東北3県宮城、岩手、福島の被災地において「キレイキレイ」ブランドで手洗いの啓発を行う応援プロジェクトを継続しています。2013年は保育所、幼稚園の子どもたちを対象に当社従業員による「手洗い啓発活動」を4回実施しました。当プロジェクトは今後も活動を続けてまいります。