事業別業績:一般用消費財事業(アニュアルレポート2013)

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

薬品事業分野

点眼剤は好調に推移しましたが、主力の解熱鎮痛剤分野の競争激化により、全体の売上は前期比横ばいでした。

2013年のキープロダクト
スマイル40 プレミアム

スマートフォンやパソコンの使用拡大により目のトラブルを感じる中高年の方が増えており、特に40歳を過ぎてからの「目の疲れ」など目のトラブルが深刻化しています。
このような社会背景を捉えて当社は、年齢や目の酷使によるつらい目の疲れに効く眼科用薬「スマイル40プレミアム」を発売しました。開発にあたっては、新しい技術を開発し、目への吸着性を高めた「吸着性ビタミンA」をスマイル史上最大量配合することに成功した他、ビタミンAをはじめとして、目の疲れ、かすみ(目やにの多いときなど)、かゆみに効果のある有効成分10種を配合、中高年の目にも優しい設計としました。
消費者とのコミュニケーションにおいては、年齢に伴う目の変化や、製品特長である「吸着性ビタミンA」をお客様にご理解いただくために、詳しく説明のできる販売店の店頭や新聞、生コマーシャル等を活用しました。これらの施策が奏功し2013年の発売から12月までの当商品の販売個数は93万個を突破しました。13年中高年目薬市場は前年比107%*1と伸張し、目薬市場全体も前年比107%*2となり、市場の活性化に大きく貢献しました。

*1 (株)インテージSRIデータ、目薬中高年市場(当社定義)、2013年1月~12月 累計販売金額前年比
*2 (株)インテージSRIデータ、目薬市場、2013年1月~12月 累計販売金額前年比

2014年の戦略

当社は、「バファリン」ブランドで最速ですぐれた効き目を有するだけでなく、胃へのやさしさも兼ね備えた解熱鎮痛薬「バファリンプレミアム」を新発売しました。頭痛に対しての「効き目の速さ」「効き目の高さ」「胃へのやさしさ」いずれに対しても高い機能を求めるユーザーがターゲットです。こうした高機能ニーズに応える新製品で、痛みに悩む方々の生活をより快適にすることに貢献すると共に、停滞する市場の活性化も目指してまいります。また、約7割の女性が悩みを抱えている「肩こり痛」対策として、外用消炎鎮痛剤「ハリックス ほぐリラ」を発売しました。血流を促し深部から効く貼るタイプと、外出先でも手軽に使える携帯に便利なロールオンタイプの品揃えで使用機会を拡大し、新規ユーザーの獲得と、外用消炎鎮痛剤市場の活性化を図ります。

サスティナビリティ トピックス

「バファリンプレミアム」には、これまでイブプロフェン製剤では両立が困難であった「錠剤の速崩壊」と「イブプロフェンの速溶解」を可能にした独自技術である「クイックアタック錠」が採用されています。これは、バファリンの発売以来50年の間に蓄積された医薬品の製剤技術だけでなく、ライオン全社の技術を結集して開発された最新の技術です。