事業別業績:一般用消費財事業(アニュアルレポート2013)

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

ファブリックケア事業分野

衣料用液体洗剤や高残香の柔軟剤が好調に推移し、全体の売上は前期を上回りました。

2013年のキープロダクト
「香りとデオドラントのソフラン」

柔軟剤市場は前年比106%*1と拡大が継続しています。この中で、当社の柔軟剤「香りとデオドラントのソフラン」は、2ラインの展開で、拡大する幅広いニーズに応えています。まず、香り・防臭タイプ*2の柔軟剤「香りとデオドラントのソフラン」は、自然な香りと高い防臭効果でご好評をいただいておりますが、2013年には天然アロマオイルを増量し、商品名を「香りとデオドラントのソフラン アロマナチュラル」として3香調を改良新発売しました。また同時に、独自の「ナノ消臭成分」を配合して消臭効果に優れた「プレミアム消臭」を追加しました。これにより、質の高い香りを求めるニーズと、優れた消臭効果を求めるニーズに応える品揃えとしました。また、高残香タイプ*2の柔軟剤「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ」は、リッチな香りが長続きすることでご好評をいただいておりますが、2013年には甘い香りが特徴の新香調「アニー」を追加し、新たなユーザーを獲得しました。この2ラインの拡大により、当社柔軟剤は市場の伸びを上回る成長で、当カテゴリーでの市場地位を高めました。

*1 (株)インテージSRIデータ、柔軟剤市場 2013年1月~12月 累計販売金額前年比
*2 当社定義

2014年の戦略

衣料用洗剤では、超コンパクト液体洗剤の「トップHYGIA」を改良新発売します。洗濯機の洗濯槽に付着した菌が作るバイオフィルムまで分解・除去する、という今までにない特長を追加し、衛生重視層のトライアル拡大を目指します。また、超コンパクト液体洗剤の「トップNANOX」と「トップHYGIA」に大容量タイプのつめかえ用をアイテム追加し、まとめ買いニーズに応えてまいります。
柔軟剤では、昨年、改良新発売した「アロマナチュラル」と、新香調を追加した「アロマリッチ」の2ラインを持つ「香りとデオドラントのソフラン」ブランドを育成してまいります。
2014年も超コンパクト液体洗剤と高残香、香り・防臭柔軟剤へのマーケティング投資を継続し、それぞれの市場でカテゴリーシェアNo.1を目指します。

サスティナビリティ トピックス

当社では、植物原料の使用による地球温暖化防止、生分解性の良好な成分の使用や、1回あたりの使用量を減らすことによる水環境保全など、環境に配慮した製品開発を推進しています。この考え方に基づいて開発された代表的な界面活性剤の「MES」「MEE」は、当社衣料用粉末洗剤、液体洗剤に配合されています。