ファブリックケア事業

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

洗濯用洗剤では、粉末洗剤が市場縮小の影響を受け、売上は前期を下回りました。柔軟剤では、「高残香」「香り・防臭」タイプが好調に推移しましたが、当事業全体の売上は前年を下回りました。

2015年の振り返りとキープロダクト

ソフラン アロマリッチ


2015年は、伸長している「超コンパクト衣料用液体洗剤」と「高残香、香り・防臭タイプの柔軟剤」にマーケティング投資を継続し、市場伸長を上回る成長を目指しました。

柔軟剤市場は前年比104%*1と伸長が続いています。この中でも、衣類を着ている間も香りがしっかりと残る高残香タイプ*2が拡大しており、2015年は前年比106%となりました。高残香タイプの柔軟剤使用者には、洗濯のたびに毎回柔軟剤を使用する人や、2種類以上を使用する人が多く、一人当たりの購入量が増加傾向にあることから、高残香タイプの市場は今後も拡大が予想されます。

使用者のニーズに対応して当社は、2015年10月に『ソフラン アロマリッチ』を改良し、新しい香りを品揃えして新発売しました。当ブランドの販売金額は前年比116%*1となり、市場の伸長を大きく上回り、柔軟剤市場全体を牽引しました。

*1(株)インテージSRIデータ、柔軟剤市場 2015年1月~12月累計販売金額前年比

*2「高残香タイプ」は当社分類、「ソフラン アロマリッチ」など

2016年の戦略

衣料用洗剤では、2015年は5年前と比べて、110%*に拡大しています。それを牽引しているのが液体超コンパクト洗剤(同227%)です。今後も成長が見込まれる市場に対し、当社は、2016年2月に衣料用洗剤『トップ スーパー NANOX』を新発売しました。当社は、皮脂洗浄力を大幅に向上させる新技術“スーパーナノ洗浄”を開発し、『トップ スーパー NANOX』にこの技術を採用しています。

当社は、2016年も液体超コンパクトタイプ洗剤市場にマーケティング投資を継続し、市場伸長を上回る成長でシェア向上と市場の拡大を図ります。

*(株)インテージSRIデータ、洗濯用洗剤市場 液体超コンパクト洗剤カテゴリー(ライオン定義) 2010年1月~12月累計販売金額と2015年1月~12月累計販売金額の比較