薬品分野

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

解熱鎮痛薬「バファリン プレミアム」や点眼剤「スマイル40 プレミアム」などの高付加価値品の売上が順調に推移しました。また、伸長は鈍化したもののインバウンド需要についても着実な取り込みを行い、当事業分野全体の売上高は前年を上回りました。

2016年の振り返りとキープロダクト

バファリン、スマイル


2016年は、解熱鎮痛薬と点眼剤に新製品を投入するなど高付加価値化と新規需要開拓を図りました。

解熱鎮痛薬では、「バファリンA」に加え、「バファリン」の高付加価値品「バファリン プレミアム」、生理痛、頭痛によく効く「バファリン ルナi」の育成を強化しました。また、「バファリン ルナJ」を小・中学生だけでなく高校生も服用できるよう用法・用量を追加して改良新発売し、小児から高齢者までの「様々な痛みに効果がある」解熱鎮痛薬「バファリン」の総合ブランド化を図りました。また点眼剤では、充血を除去し、健康的で澄んだ白目にする新製品「スマイルホワイティエ」がお客様からご好評をいただくとともに、年齢や眼の酷使によるつらい眼疲労や目やになどによるかすみ目などのトラブルに対処した「スマイル40 プレミアム」が順調に推移しました。

2017年の戦略


2017年も引き続き、解熱鎮痛薬や点眼剤の高付加価値商品の育成に取り組みます。また、新たな開拓分野として、皮膚用薬のかゆみ対応市場に参入します。20~40代女性の多くが肌のかゆみに悩む一方で、かゆみに対処するための一般用医薬品の皮膚薬については「自分の肌トラブルに合うかわからない」などの悩みを持っています*。この未充足ニーズに着目し、かゆみに悩む人が自分の肌トラブルに合わせて選びやすい皮膚薬の新ブランド「メソッド」を立ち上げます。使用者のニーズに合わせてクリームタイプとシートタイプを品揃えし、当事業のさらなる成長と市場の活性化を目指します。

* 当社調べ