Strategy

2015年から2017年までの「V-2計画」では収益力の向上を最優先目標に、4つの戦略をさらに加速させています。

1.国内事業の質的成長
重点ブランドの育成強化と高付加価値分野の開発に注力するとともに、経営資源の効率化に取り組み、収益力を強化します。
2.海外事業の量的成長
グローバルブランドの育成強化やパーソナルケア分野の拡充を進めるとともに、グループ内における生産設備の効率的な活用および新規参入エリアの探索を進め、利益ある成長を目指します。
3.新しいビジネス価値の開発
通販事業において、第2・第3の柱となる商品の開発・育成を行うとともに、当社保有資源を活用した新たな事業展開等、新規事業機会の探索も積極的に進めます。
4.組織学習能力の向上
企業スローガン「今日を愛する。」のもと、チャレンジを促す組織文化への変革を進めます。また、当社の環境対応活動である「ECO(エコ) LION(ライオン)」活動や、生活情報の双方向型コミュニケーション活動にも一層注力します。