レポート

多摩川エリア

通常のコースに加えて、45km、30kmの長距離コースも用意された今大会。多摩川の流れを体感しながら3,789人が秋の一日を楽しんでウオーキングしました。長距離コース以外のスタート地点は多摩川河川敷にあるガス橋緑地。近代的な川崎のビル群を眺めながら河川敷を歩き、産業道路に入って町工場を抜けるといきなり目の前に砂浜が。人工の湾岸公園「大森ふるさとの浜辺公園」だ。「都内にこんなところがあるなんてびっくり!お弁当をここで食べればよかった」と感動の声が多数聞かれた。その他、樹齢700年の神木がそびえる新田神社や海苔問屋など見所の多い大会でした。

TOKYOウオーク 多摩川エリア

一覧に戻る