レポート

西東京・東久留米エリア

今年最後の開催となった今回は「太古の大地を踏みしめる!歴史と自然の武蔵野ウオーク」がテーマ。西東京いこいの森公園をスタートして鎌倉時代の創建と伝わる田無神社や、清流の落合川沿いなどののどかな風景を3,905人の参加者が堪能しました。ゴール後は完歩した大会数に応じて金銀銅のメダルが贈られ、「参加した3大会が山、川、田園とエリアが違って楽しかった」「景色が素晴らしかった」と多くの笑顔があふれていました。

西東京・東久留米エリア

一覧に戻る